1. Home
  2. 海外版予告編
  3. 数分ごとにタイムスリップする男性を描く『Long Story Short』

数分ごとにタイムスリップする男性を描く『Long Story Short』

数分ごとにタイムスリップする男性を描く『Long Story Short』
0

レイフ・スポール(『僕と世界の方程式』)、ザーラ・ニューマン共演、数分ごとに1年前後タイムトリップしてしまう男性が相手女性との関係を守ろうとする『Long Story Short』の予告編をご紹介。


テディ(レイフ・スポール)はリーン(ザーラ・ニューマン)と結婚式をあげましたが、その直後から数分ごとに1年後にタイムスリップするようになり、2人の未来を体験していきます。しかしある時から今度は過去にさかのぼり始めます。するとどこかで何を間違えたのか、リーンと違う人生を歩んでいました。彼は関係修復のために、ちょっとした瞬間を大事にしていくことになる…というお話です。

共演はロニー・チェン、ディーナ・カプラン、ノニ・ハズルハーストほか。
監督・脚本はオーストラリア出身の俳優、ジョシュ・ローソン(『トライアングルな夜』)。

2人の良好な関係を維持するためには、男性が女性と共にする瞬間1つ1つを大事にしてくこと、という教訓をタイムトラベルを使ってコミカルに描くようです。
ヒロインを演じるザーラ・ニューマンはジャマイカ出身のオーストラリア女優で、主にシリーズドラマで活躍しています。

オーストラリア映画である本作は2021年2月11日にオーストラリアで公開されています。全米公開は2021年7月2日です。