Home 海外版予告編 リリ・ラインハート&オースティン・エイブラムズ共演、青春映画『Chemical Hearts』予告編

リリ・ラインハート&オースティン・エイブラムズ共演、青春映画『Chemical Hearts』予告編

リリ・ラインハート&オースティン・エイブラムズ共演、青春映画『Chemical Hearts』予告編
0

リリ・ラインハート(『ハスラーズ』「リバーデイル」)&オースティン・エイブラムズ(『アグネスと幸せのパズル』「ウォーキング・デッド」)共演の青春映画『Chemical Hearts』の予告編をご紹介。


17歳の高校生ヘンリー(オースティン・エイブラムズ)は優等生。初恋を夢見ながらもまだ恋愛経験がありません。そんな彼の前に転校生のグレイス(リリ・ラインハート)現れます。彼女は杖をつき、男物のダブダブの服を来て、シャワーもろくに浴びていないような女の子。ヘンリーのタイプとは真逆だったのに、やがて彼女に恋をして…というお話です。
クリスタル・サザーランドによるYA小説「Our Chemical Hearts」が原作です。

他にカラ・ヤング、C・J・ホフ、サラ・ジョーンズ、アディール・カリアン、ブルース・アルトマンらが出演。
監督・脚本はリチャード・タンネ(『サウスサイドであなたと』)

リリ・ラインハート(「リバーデイル」)がヒロインを演じる、YA小説原作の男子高校生の初恋物語『Chemical Hearts』がアマゾン・プライム・ビデオのオリジナル映画として製作されます。17歳の高校生ヘンリーは高...

リリ・ラインハートが、普段着は体の線が出ないようなかっこうの女子高生を演じていますが、やはりヒロイン然としています。それが無垢な男子学生の成長物語のキーとなる存在感を唯一無二なものにしています。相手役で主演のオースティン・エイブラムズも陰キャを演じながらもやはり美男子ぶりが目立ちます。それが内気で、ヒロインと出会う前は堅実だった主人公像を際立たせています。

本作はアマゾン製作で、プライムビデオで2020年8月21日から配信されます。日本で同時配信となるかは未定です。