Home 海外版予告編 ヘイリー・ルー・リチャードソン&バービー・フェレイラ共演、ティーンが中絶のために旅をする、HBO Max初オリジナル映画『Unpregnant』予告編

ヘイリー・ルー・リチャードソン&バービー・フェレイラ共演、ティーンが中絶のために旅をする、HBO Max初オリジナル映画『Unpregnant』予告編

ヘイリー・ルー・リチャードソン&バービー・フェレイラ共演、ティーンが中絶のために旅をする、HBO Max初オリジナル映画『Unpregnant』予告編
0

ヘイリー・ルー・リチャードソン(『スウィート17モンスター』)、バービー・フェレイラ(「ユーフォリア/EUPHORIA」)共演、元親友同士が妊娠中絶のために旅をすることになる、HBO Maxオリジナル・キューティー映画『Unpregnant』の予告編をご紹介。


17歳のヴェロニカ(ヘイリー・ルー・リチャードソン)は妊娠してしまいます。イケメンだけのバカ彼氏は当てになりません。彼女は一人で中絶するためにははるか彼方のニューメキシコの病院に行くことを決意します。そこで元親友のベイリー(バービー・フェレイラ)を誘って旅をはじめる…というお話です。

共演はアレックス・マクニコル、ブレッキン・メイヤー、デニー・ラブ、ラモナ・ヤン、 シュガー・リン・ビアード、ベティー・フーほか。
監督・脚本はレイチェル・リー・ゴールデンバーグ(『Valley Girl (2020)』)。共同脚本はジェニファー・ケイティン・ロビンソン(『サムワン・グレート ~輝く人に~』監督・脚本)、ウィリアム・パーカー。

本作はジェニー・ヘンドリクス(Jenni Hendriks)、テッド・キャプラン(Ted Caplan)共著の同名小説が原作です。


レイチェル・リー・ゴールデンバーグ監督の前作、ヴァレーガールをミュージカル映画としてリメイクした『Valley Girl (2020)は日本では未公開ですが、大傑作キューティー映画でした。変に奇をてらわず、それでいてちゃんと青春映画として現在の観客向けに演出する手腕は見事でした。その監督の新作です。予告編を見ても、車によるロードムービーでもなく、シチュエーションも豊富のようなので、そこで育まれていく友情物語が期待できそうです。

配信はワーナー系のHBO Max。本作はHBO Maxオリジナル映画「Max Original」の第2弾となりますが、第1弾のセス・ローゲン主演のコメディ『An American Pickle』は元々ソニー・ピクチャーズが映画館で公開する予定だったのをHBO Maxが配信したもの。純然たるHBO Maxオリジナル映画としては、本作が初となります。

2020年5月からアメリカでサービスが開始されたばかりです。日本でのサービス予定はありません(HBO Maxのラインナップ的に、権利処理の問題で日本でのフルサービス開始は無理です。)。日本で見ることは出来るのでしょうか…

HBO Maxでの配信開始は2020年9月10日からスタートです。