Home Column 【2015LA滞在記番外編1】Airbnbを使って部屋を探すの巻

【2015LA滞在記番外編1】Airbnbを使って部屋を探すの巻

【2015LA滞在記番外編1】Airbnbを使って部屋を探すの巻
0

2015-la-report-1_00LA滞在記の番外編です。アメリカで観たキューティー映画は映画館だけではありませんでした。その辺りのことを何回かに分けて書いていきたいと思います。とにかく予想外の展開でした。

OUTFESTに日参するものの…

LA滞在中はウェスト・ハリウッドに位置するOUTFESTのメイン会場のDGAにレンタカーで日参していました。
宿からDGAまで、車でハイウェイを飛ばして片道1時間ほど。

DGAは駐車場が無料なのですが早めに行かないと満車になってしまいます。なので、毎日朝からDGAに行って駐車場を確保した後、作品の上映時間までDGAの周辺で過ごすという感じでした。
そして上映が終了すると1時間かけてレンタカーで帰ります。

LAで車を運転したことのある人なら分かってもらえると思いますが、夜はみんな車を飛ばす飛ばす、怖い怖い(笑)
結構気が抜けません。特に慣れないハイウェイでは出口も気にしながらで何気に緊張しての運転です。
そして夜遅く宿に戻ってきてから、その日観た映画の感想をアップし…毎日その繰り返しで結構ヘトヘトでした。

そこで、今流行りの宿泊場所を探すサイトサービス「Air BnB」を使って、もっとDGAに近い宿を探してみることにしました。

Airbnbを使ってみる

「Airbnb(エアビーアンドビー/エアービーエヌビー)」とは、個人で部屋を貸している人と、部屋を探している人をマッチングさせるサービスです。
2015-la-report-1_01
Airbnbのサイト
海外はルームシェアが当たり前ですが、短期間それを旅行者に提供しようというものです。提供される部屋はマチマチですが、ホテルやモーテルに比べて格安な物が多く、爆発的に利用者が増えています。日本でもサービスが開始されていますが、旅館業法の問題で一般人が部屋を貸すことに対して議論が続いています。

とにかくDGA付近で検索をしてみます。地図上にシェア可能な部屋と1泊あたりの値段がズラッと表示されます。
すると、何ということでしょう!DGAから徒歩10分くらいに位置する高級住宅地に空き部屋があるではないですか!これならもうレンタカーは必要ありません。
しかも高級アパートの一室らしく、そこそこ広くて綺麗っぽいのに圧倒的に格安!
あまりに安いので何かしらあるのではないか?と思ったのですが、この部屋を登録してまだ日が浅いことに気付きました。
部屋のオーナーはこちら同様Airbnbの利用が初めてだから、まずは低めの値段設定をしてみたのではないだろうか?とLAに来たからにはポジティブ・シンキングで疑念を払拭します(笑)。

とにかくこの部屋のオーナーに、部屋を選んだ理由をメッセージで送ってみました。オーナーは中年男性か老人のようですが、帽子にサングラスで素性を隠している様子。いや〜料金といいオーナーの写真といい怪しさ満載。でもポジティブ・シンキング!
「あなたの部屋の近くで現在開催されているレズビアン・ゲイ映画祭の取材のため日本から来ている。あなたの部屋を借りたい。」
すぐにレスが返ってきました。OKの返事が!

なんだか凄くあっさりと理想の宿が見つかってしまいました。大丈夫か?
とにかくレンタカーに荷物を積み込み、初めてのAirbnbを使った宿に移動しました。

そしてこの初Airbnbは、サイトのコンセプトどおり、我々に思いもかけない素晴らしい出会いをもたらしてくれたのです。
(続く)

【2015LA滞在記番外編2】オーナーの正体は!の巻
【2015LA滞在記番外編3】南アフリカのキューティー映画を見るの巻