1. Home
  2. 2015年OUTFEST
  3. LGBT映画祭
  4. 【OUTFEST 2015】キャサリン・ハイグル主演、同性婚を描く『Jenny’s Wedding』を観る

【OUTFEST 2015】キャサリン・ハイグル主演、同性婚を描く『Jenny’s Wedding』を観る

【OUTFEST 2015】キャサリン・ハイグル主演、同性婚を描く『Jenny’s Wedding』を観る
1

jennys-wedding-review_00OUTFESTは1982年以来毎年LAで開催されている33年もの歴史のあるレズビアン・ゲイ映画祭です。LAのサンセットブルーバード沿いにある全米監督協会”DGA”の建物をメイン会場にいくつかの場所に分かれて数多くの長編・短編・ドキュメンタリーなどが上映されます。パーティなど関連イベントも行われています。今年は7月9日から19日まで開催されます。


このOUTFESTにcueは2013年に参加しました。その時に日本では観ることが出来ない良質なキューティー映画を観ることが出来たので、今年も参加することにしました。そして今年のOUTFEST最初の上映作品が最近急に話題となったキャサリン・ハイグル主演『Jenny’s Wedding』です。7月10日に行われたプレミア上映に参加してきました。

この映画はほぼ完成した2014年に編集や音楽を加える工程のポスト・プロダクション費を捻出するため、ネットでファンから投資を募るクラウドファンディングを行います。その際キャサリン・ハイグルも積極的にプロモーションに参加していました。
キャサリン・ハイグル主演、同性婚を巡る新作キューティー映画がクラウドファンディングで募集中

続きは電子書籍でどうぞ!

OUTFEST 2015のレポートを電子書籍にまとめました。

cueで掲載していた記事を大幅に加筆修正し、各映画上映後に行われた監督、俳優が参加したティーチインを初の完全収録。写真も多数掲載しています。さらにiBooks版には予告編動画が収録しました。
紹介する作品
キャサリン・ハイグル主演、同性婚を巡る家族のお話「Jenny’s Wedding」
ディアナ・アグロン&パス・デ・ラ・ウェスタ共演のレズビアン映画「Bare」
トランスジェンダーが妊娠してしまうカナダ産コメディ映画「Two 4 One」
クリステン・ウィグ出演、ゲイカップルの子育てを巡る衝撃の問題作「Nasty Baby」
ヴィクトリア・ジャスティス主演、ゲイフレンドとの友情を描いた青春映画「Naomi and Ely’s No Kiss List」

LGBT映画祭 in LA OUTFEST 2015 レポート Kindleストア

価格¥500

順位442,384位

cuemovie編集部

発行Onebilling Inc.

発売日15.10.30

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API