Home Column ライオンズ・ゲートとCBSフィルムが提携。その提携第1弾はキューティー映画から

ライオンズ・ゲートとCBSフィルムが提携。その提携第1弾はキューティー映画から

ライオンズ・ゲートとCBSフィルムが提携。その提携第1弾はキューティー映画から
1

lionsgate-cbsfilms_00『トワイライト』のサミット・エンターテインメント社を買収し、『ハンガー・ゲーム』『ダイバージェント』などYAのファンタジー・SF系小説の映画化で大きく躍進したライオンズ・ゲート社と、アメリカ3大ネットワークCBSの関連会社、CBSフィルム社が提携しました。その提携第1弾作品はキューティー映画『The DUFF』です。


ライオンズ・ゲート社とCBSフィルムの提携内容は、2015年から3年間、CBSフィルムが製作した作品をライオンズ・ゲートが全世界に配給、また配信などほかメディアへの展開も手がけるというもの。

これにより、CBSフィルムズは作品の企画・製作に集中することが出来、ライオンズゲートは自社作品以外の配給作品を増やすことができます。

CBSフィルムズは数多くのキューティー映画を製作・配給をしてきています。
ジェニファー・ロペスが人工授精で妊娠しシングルマザーになろうとする『カレには言えない私のケイカク』

カレには言えない私のケイカク [Blu-ray]

カレには言えない私のケイカク [Blu-ray]DVD

価格¥ 2,571

監督アラン・プール

出演ジェニファー・ロペス, アレックス・オロックリン, エリック・クリスチャン・オルセン

発行ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

カテゴリーBlu-ray

Supported by amazon Product Advertising API

カレには言えない私のケイカク (字幕版)

カレには言えない私のケイカク (字幕版)ビデオ

監督Alan Poul

出演ジェニファー・ロペス, アレックス・オロックリン, エリック・クリスチャン・オルセン, アンソニー・アンダーソン, リンダ・ラヴィン

クリエーターTodd Black, Jason Blumenthal, Steve Tisch

スタジオCBS Films

カテゴリーPrime Video

Supported by amazon Product Advertising API



ヴァネッサ・ハジェンズ&アレックス・ペティファーで現代版「美女と野獣」を描いた『ビーストリー』

ビーストリー [DVD]

ビーストリー [DVD]DVD

価格¥ 4,104

監督ダニエル・バーンズ

出演ヴァネッサ・ハジェンズ, アレックス・ペティファー, メアリー=ケイト・オルセン, リサ・ゲイ・ハミルトン, ニール・パトリック・ハリス

発行Happinet(SB)(D)

カテゴリーDVD

Supported by amazon Product Advertising API



オーブリー・プラザ主演、女子高生が処女喪失を目指す『私にもできる!イケてる女の10(以上)のこと』

私にもできる! イケてる女の10のこと [DVD]

私にもできる! イケてる女の10のこと [DVD]DVD

監督マギー・ケアリー

出演オーブリー・プラザ, ジョニー・シモンズ, レイチェル・ビルソン, クリストファー・ミンツ=プラッセ

発行ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

カテゴリーDVD

Supported by amazon Product Advertising API



コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン共演『泥棒貴族』のリメイク『モネ・ゲーム』。

モネ・ゲーム [Blu-ray]

モネ・ゲーム [Blu-ray]DVD

価格¥ 5,076

監督マイケル・ホフマン

出演コリン・ファース, キャメロン・ディアス, アラン・リックマン, トム・コートネイ, スタンリー・トゥッチ

発行Happinet(SB)(D)

カテゴリーBlu-ray

Supported by amazon Product Advertising API

モネ・ゲーム (字幕版)

モネ・ゲーム (字幕版)ビデオ

監督マイケル・ホフマン

出演コリン・ファース, キャメロン・ディアス, アラン・リックマン

スタジオギャガ株式会社

カテゴリーPrime Video

Supported by amazon Product Advertising API


そして今年はカナダ映画の、ダニエル・ラドクリフ&ゾーイ・カザン共演の『What If』とイギリス映画の、ゲイグループが炭鉱夫のストを応援する『Pride』のアメリカ配給を手がけています。
『What If』紹介ページ
『Pride』紹介ページ

そしてCBSフィルムズの最新作が、来年公開予定のYA小説が原作の、きれいな子を引き立てる学園モノ、メイ・ホイットマン、ベラ・ソーンが出演する『The Duff』。
この作品の映画化のニュースは以前cueでご紹介しています。
きれいな女の子の引き立て役になっている女の子を描く『The DUFF』映画化

この『The DUFF』が、今回の2社の提携第1弾作品となりました。

近年大手メジャー会社はキューティー映画的なものをTVシリーズにして展開しているため、キューティー映画の展開は縮小傾向にあります。

例えばディズニーは、アニメの実写化やフェアリーテイルものでキューティー映画を作りヒットさせていますが、『プリティ・プリンセス』『フォーチュン・クッキー』のような若手スターを中心とした、現代を舞台にしたキューティー映画は作られず、そういうタイプの作品はディズニー・チャンネルのTV映画の方で展開されています。

『トゥー・ウィークス・ノーティス』『ラブソングができるまで』など、良質なキューティー映画を作ってきたマーク・ローレンス監督&ヒュー・グラントの新作キューティー映画『The Rewrite』がこれまでのメジャー配給とは異なり、各国ごとに配給会社を決めていく独立系と同じ展開などはその象徴です。
ヒュー・グラント&マリサ・トメイの最新キューティー映画『The Rewrite』がアメリカで公開に

その中で、キューティー映画作品の多いCBSフィルムズと、キューティー映画のファン層をがっちり掴んでいるライオンズゲートは、メジャーのブロックバスターとは異なる新しい「大きな収益を産む」客層を掴んで「ミニメジャー」と称されるまで成長しています。その2社が組むことで、アメリカを中心としたキューティー映画に新しい展開が出てくるように思えます。

2社の今後の展開に要注目です。