Home 海外版予告編 ルビー・ローズ主演、元海兵隊が武装集団に1人で立ち向かう『The Doorman』予告編

ルビー・ローズ主演、元海兵隊が武装集団に1人で立ち向かう『The Doorman』予告編

ルビー・ローズ主演、元海兵隊が武装集団に1人で立ち向かう『The Doorman』予告編
0

ルビー・ローズ主演、元海兵隊で高級ビルのドアマンの女性が、ビルを占拠した武装集団に1人で立ち向かう『The Doorman』の予告編をご紹介。


元海兵隊のアリ(ルビー・ローズ)は、退役して今はニューヨークで家族と生活しながら、高級ビルのドアマンとして平穏な日々を過ごしていました。ある日、そのビルにある美術品を狙った武装した窃盗団たちがビルを占拠。アリは1人立ち向かうことになる…というお話です。
共演は、ジャン・レノ、ルパート・エヴァンス、アクセル・ヘニー、フィリップ・ウィットチャーチほか。
監督は北村龍平(『ルパン三世』)、脚本はLior Chefetz、ジョー・スワンソン。

『ダイハード』+『沈黙シリーズ』をルビー・ローズ主演で、ということですね。実にわかりやすい。
ルビー・ローズが元海兵隊の凄腕という設定にはちょっと肉体がついていってないような…(笑)「しなやかな凄みのあるソルジャー」に見えるかは、北村監督のアクション演出次第。うまくいけば、『ダイ・ハード』のようにシリーズ化でしょうが、シリーズ化するアクション映画はキャラクターのドラマがちゃんとありますからね…そのあたり、今回はどうなっているでしょう?注目です。

全米では2020年10月9日から配信販売開始です。