1. Home
  2. 海外版予告編
  3. 学習障害の子供のためにNYで生活する中国人母親を描く『Confetti』予告編

学習障害の子供のためにNYで生活する中国人母親を描く『Confetti』予告編

学習障害の子供のためにNYで生活する中国人母親を描く『Confetti』予告編
0

学習障害の子供の可能性を信じて、中国の小さな町からニューヨークにきて英語が話せないまま生活する中国人女性を描く『Confetti』の予告編をご紹介。


中国の小さな町に住む9歳のメイメイ(ハーモニー・ヒー)は学習障害のため、学校や地域に馴染めません。そこで母親のラン(チュウ・チュウ)は英語が話せないまま、子どもの可能性を信じてメイメイと共にニューヨークへ。メイメイが珍しい失読症であることがわかったものの、特別学校に入るには移民で低賃金労働者のランには大きな困難を伴います。親子は周囲の人々との交流の中でその困難に立ち向かう…というお話です。

共演はエイミー・アーヴィング、ヘレン・スレイター、ロビン・ペインほか。
監督・脚本はアン・フー(『西洋鏡 映画の夜明け』)。
彼女自身、中国からアメリカに渡り、そこで初めて自分の子どもが中国では馴染みのない「失読症」であることを知ったそうです。本作は彼女自身の体験がもとになっています。

予告編を見る限り、これまで華やかな役ばかりを演じていたチュウ・チュウが、地味で英語を話せない母親を好演しています。親子に部屋を提供する車椅子の作家役エイミー・アーヴィングともども演技に注目したいですし、失読症や移民などのテーマも非常に興味深いです。

全米公開は2021年8月20日です。