1. Home
  2. 海外版予告編
  3. 大ヒットミュージカルアニメ『SING/シング』続編『Sing 2』予告編

大ヒットミュージカルアニメ『SING/シング』続編『Sing 2』予告編

大ヒットミュージカルアニメ『SING/シング』続編『Sing 2』予告編
0

日本でも大ヒットした、潰れかけた劇場を救うために開催されたオーディションに集まった面々を描いたミュージカルアニメ『SING/シング』の続編『Sing 2』の予告編をご紹介。


前作で潰れかけていた劇場を救ったバスターたち。今度は大都会の大きな劇場での公演を目指していました。そこを仕切るクリスタル・エンタテインメントの社長である狼のジミー(声:ボビー・カナヴェイル)はバスターたちに伝説の伝説のロック歌手、ライオンのクレイ(声:ボノ)を連れてきたらという条件を出します。クレイは妻を亡くして以来、表舞台から姿を消していて、バスターたちはなんとか彼を説得しないといけなくなる…というお話です。

前作のメンバーに加えて、今回はジミーの狼娘ポルシェ(声:ホールジー)、アイスクリーム屋の象アルフォンソ(ファレル・ウィリアムス)、ストリートダンサーの猫ヴィヴァーチェ(声:レティーシャ・ライト)などが登場します。
しかし狼社長の声を演じるボビー・カナヴェイルは『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』『トムとジェリー』『サンダーフォース 正義のスーパーヒロインズ』など悪役率が高いですね(笑)

監督・脚本、そしてカメレオンのミス・クローリーの声は前作と同じくガース・ジェニングス。

当サイトでは、公式サイトより正確な『SING/シング』の曲リストを、世界最速でアップしています。
このリスト作成はとてつもなく大変でした…

『SING/シング』の劇中で使われている曲のオリジナルを集めてみました。ストーリーの順序に沿って楽曲を紹介していきます。なので軽くネタバレしています。すでにネット上にあふれている『SING/シング』の楽曲を紹介するページは、全てimdbに掲載されている楽曲リストに従って動画を貼っているだけで順番が滅茶苦茶です。日本版公式サイトの曲順も同様です。また、一部間違いもあります。当サイトでは出来るだけストーリーの順序に沿って楽曲を掲載していきます。これは世界初の試みですが、そんなのどうでもいいですね(笑)サント...

これはどの続編でも宿命なのですが、前作で成功してしまった主人公たちの次の行動動機が「より有名に」「より成功へ」「より個人的に」となってしまうと観客の共感を得られません。予告編を見る限り本作もそれに陥ってるっぽいですね…どうなんでしょう?

さらに今回ボノが伝説のロック歌手の老ライオン役を演じていますが、このキャスティングは微妙ですね…
U2は大物バンドではありますが、偽善者で金に汚いボノ個人を嫌っている人は非常に多いのです。
さらに予告編ではスカーレット・ヨハンソン演じるアッシュが歌うU2の「I Still Haven’t Found What I’m Looking For(終わりなき旅)」が感動的に流れます。出演者の持ち歌を劇中で使うというメタ化はこの種の映画ではダメだと思うのですが。

ちなみに海外ではすでに本作の使用楽曲リストを書いているサイトがあるのですが、本当かな?(本作は公開が1年延期されているので、楽曲リストが出てもおかしくはないのですが)
そのリストによるとすごい曲数と有名曲だらけ。そしてまたジャーニーか!と(笑)

全米公開は2021年12月22日予定です。