1. Home
  2. 海外NEWS
  3. 『魔法にかけられて』続編『Disenchanted』制作開始!公開は2022年

『魔法にかけられて』続編『Disenchanted』制作開始!公開は2022年

『魔法にかけられて』続編『Disenchanted』制作開始!公開は2022年
0

アニメーションのお姫様キャラクターが現実世界に迷い込むエイミー・アダムス主演の大ヒット作『魔法にかけられて』(2008)の続編『Disenchanted』の制作がスタートしました。公開は2022年。ディズニー+で配信です。


前作から15年後が舞台。ロバートと結婚したジゼルはロバートの娘モーガンと一緒に3人で郊外に住み始めます。同じくアニメーションの世界からジゼルを追ってやってきたエドワード王子はナンシーと結婚し洋裁屋を営んでいます。ジゼルの夢の生活は現実はなかなか上手く行かず…そんなとき故郷のアンダルシア王国にマルビナの魔の手が。ジゼルは王国を守るべく家族と共に…というお話になるようです。

ヒロインのジゼル役、エイミー・アダムス、ロバート役のパトリック・デンプシー、ナンシー役のイディナ・メンゼル、エドワード王子役のジェームズ・マースデンらオリジナルキャストが再登場するほか、前作ではレイチェル・コヴィーが演じていたロバートの娘モーガン役にガブリエラ・バルダッチノ(Gabby Baldacchino)が、さらにマルビナ役マヤ・ルドルフを筆頭に、ロザリン役にイヴェット・ニコール・ブラウン、ルビー役にジェイマ・メイズ、マルビナの息子役にコルトン・スチュワート、オスカー・ヌニェスらが新たな敵として登場します。

監督・脚本はアダム・シャンクマン(『ロック・オブ・エイジズ』』『ヘアスプレー』)。共同脚本に、ブリジット・ホールズ(Brigette Hales)、リチャード・ラグラヴェネーズ(『ラスト5イヤーズ』『P.S.アイラヴユー』監督・脚本)、スコット・ノイスタッター&マイケル・H・ウェバー(『ペーパータウン』『きっと、星のせいじゃない。』)。ブリジット・ホールズ以外、過去に関わった作品からそれぞれの役割分担が明確に見える脚本チームです。
音楽は前作同様アラン・メイケン&スティーヴン・シュワルツ。

アイルランドで撮影が開始されました。2022年にディズニー+で公開です。