1. Home
  2. 海外NEWS
  3. サンドラ・ブロック&チャニング・テイタム共演『The Lost City of D』

サンドラ・ブロック&チャニング・テイタム共演『The Lost City of D』

サンドラ・ブロック&チャニング・テイタム共演『The Lost City of D』
0

サンドラ・ブロックとチャニング・テイタムが冒険活劇キューティー映画『The Lost City of D』で共演します。


ロマンス小説作家(サンドラ・ブロック)と表紙モデル(チャニング・テイタム)が新作小説の宣伝キャンペーンをしていたところ、誘拐されてしまいジャングルの奥地へ…というお話になるようです。

監督はアーロン&アダム・ニー。「ニー・ブラザース」と呼ばれる兄弟監督です。
脚本は『ロマンティックじゃない?』『キューティ・コップ』『ベガスの恋に勝つルール』とヒットキューティー映画を連発しているデイナ・フォックス。原案はセス・ゴードン(『泥棒は幸せのはじまり』『モンスター上司』『フォー・クリスマス』監督)

『The Lost City of D』は、1984年に公開されたキャスリーン・ターナー&マイケル・ダグラス共演、ロバート・ゼメキス監督作『ロマンシング・ストーン』的なお話になると言われています。
『ロマンシング・ストーン』は、誘拐された姉を助けるためコロンビアへ向かった内気な女流作家が、そこで道案内人の自称冒険家と出会い、一緒に秘宝を巡って大冒険するロマンティック・アドベンチャーの傑作です。セリフの掛け合いも楽しく、ラストもとっても小粋です。

プロットを見る限り、サンドラ・ブロック、チャニング・テイタム共にはまり役っぽいです。特にチャニング・テイタムが演じるのが表紙モデルという設定から、サンドラ・ブロック演じる小説家が書いている小説の内容がどういうものか、とっても明確に想像つきます(笑)
(アメリカの、主に主婦向け(ちょっとエッチな)ロマンス小説の表紙は上半身裸の男性ばかりです)
今後の進捗がとっても楽しみです。