Home 国内NEWS ソフィア・カーソン主演、子どもたちとダンス大会を目指すNetflix映画『フィール・ザ・ビート』予告編

ソフィア・カーソン主演、子どもたちとダンス大会を目指すNetflix映画『フィール・ザ・ビート』予告編

ソフィア・カーソン主演、子どもたちとダンス大会を目指すNetflix映画『フィール・ザ・ビート』予告編
0

ソフィア・カーソン(『ディセンダント』シリーズ)主演、田舎に出戻りしたダンサーが、子どもたちのダンス教室のコーチになり、大会を目指すNetflixキューティー映画『フィール・ザ・ビート』をご紹介。


エイプリル(ソフィア・カーソン)はブロードウェイでの活躍を夢見るダンサー。しかしオーディションで大失態を演じてしまい、故郷のウィコンシン州の田舎町に戻る羽目に。そこでひょんなことから、子どもたちのダンス教室の先生をすることになり、やがてダンス大会を目指すことになる…というお話です。

共演はウォルフガング・ノヴォグラッツ、ドナ・リン・チャンプリン、レックス・リー、デニス・アンドレス、エンリコ・コラントーニほか。
監督はエリサ・ダウン(『最高の親友の見つけ方(誓いのリスト)』)。脚本はマイケル・アルムブルスター(Michael Armbruster)&ショーン・クー。

日本では、ソフィア・カーソンの出演作品は全てディズニーです。本作が日本では初のディズニー以外での主演映画となります。

実はソフィア・カーソンは2016年に、ヒラリー・ダフ、セレーナ・ゴメス、ルーシー・ヘイルがヒロインを演じてきた『シンデレラ・ストーリー』シリーズの4作目に主演しているのですが、『シンデレラ・ストーリー』シリーズ5作品中、なぜかソフィア・カーソン主演の『A Cinderella Story: If the Shoe Fits』だけ日本未公開となっています。

ちなみに第5作目の『シンデレラ・ストーリー5 クリスマスの願い』はNetflixで配信中です。

見栄っ張りな継母と義理の姉たちのいじめに耐えながら、サンタランドで小人として働くキャット。歌手になる夢を抱く彼女に、クリスマスの奇跡が起こる。シンデレラ・ストーリー5: クリスマスの願い | Netflix

本作は完璧なキューティー映画展開で期待できます。Netflixで6月19日配信開始です。
フィール・ザ・ビート | Netflix