Home Column 『アナと雪の女王』のストーリーを再現した絵文字風短編アニメをディズニーが公開

『アナと雪の女王』のストーリーを再現した絵文字風短編アニメをディズニーが公開

『アナと雪の女王』のストーリーを再現した絵文字風短編アニメをディズニーが公開
0

ディズニーが公式で『アナと雪の女王』のストーリーを、絵文字風キャラで再現した3分の短編アニメをYouTubeの公式チャンネルで公開しました。


今やスマフォなどで使われる絵文字は「emoji」として世界で認知されています。
emojiを使った、世界初の映画予告編が去年キャメロン・ディアス主演のキューティー映画『The Othe Woman』で公開されました。

キャメロン・ディアス主演『The Other Woman』で世界初のEmoji予告編。Emojiはブーム?

今回、ディズニーが公開したアニメは『アナと雪の女王』のストーリーを、スマフォのスクリーンという画面設定で、キャラを絵文字風にアレンジして再現したものです。単純に既存の絵文字で『アナと雪の女王』を再現したものではありません。

制作はディズニー・インタラクティブのスタッフが中心です。YouTubeで公開したのは、もうすぐ全米公開の『シンデレラ』で同時上映される『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』のプロモーションが目的なのでしょうか?
またはディズニーとアップルは近い関係なので、今回の劇中に出てくる絵文字風キャラを、iPhone用として配布か販売するのかと思って調べましたが、そういう予定もないようです。公開の意図がイマイチ不明です…

今後、ディズニーは『塔の上のラプンツェル』『ライオン・キング』『くまのプーさん』を同様の手法で短編アニメのシリーズにする予定です。