Home 国内NEWS Netflix最高視聴数作品の続編『キスから始まるものがたり2』予告編

Netflix最高視聴数作品の続編『キスから始まるものがたり2』予告編

Netflix最高視聴数作品の続編『キスから始まるものがたり2』予告編
0

2018年、世界中のNetflixで最も視聴された『キスから始まるものがたり』の続編『キスから始まるものがたり2』の予告編が公開されました。


大親友の男の子の兄ノアを好きになってしまった女子高生エルの初恋と青春を描いた『キスから始まるものがたり』は、元々ベス・リークスという16歳の女の子が、当時全盛だったパラノーマル系やSFファンタジー系ではない、身近な題材のロマンス小説が読みたくて自らネットに投稿したYA小説が原作です。
2018年にNetflixで配信されましたが、視聴者の共感を呼び、この年、世界中で最も視聴された作品となりました。

Netflixが2018年、視聴数の最も高かった3作品を発表しました。『キスから始まるものがたり』『好きだった君へのラブレター』と青春系キューティー映画で1・2フィニッシュです。Netflixが発表した、2018年1月1日か...

高校生活最後となったエル(ジョーイ・キング)はハーバード大に行ったノア(ジェイコブ・エロルディ)と遠距離恋愛中。エルは親友でノアの弟リー(ジョエル・コートニー)と一緒に大学進学を夢見ています。しかしノアはイケメンのマルコと出会い、ノアは大学で完璧な美女と出会います。2人の関係が揺れ動き、互いに信頼を試される…というお話です。

マルコ役を新人のテイラー・ペレス(Taylor Perez)、ノアが出会う大学の美女役をメイジー・リチャードソン=セラーズがそれぞれ演じます。
「ティーン・ビーチ・ムービー」脚本家ヴィンス・マルセロが前作に続いて監督・脚本。今回は共同脚本としてジェイ・アーノルド(Jay Arnold)が参加。

Netflixで2018年、世界中で最も視聴された、ジョーイ・キング主演『キスから始まるものがたり』の続編『The Kissing Booth 2』(邦題未定)の配信日が決定しました。高校生活最後となったエル(ジョーイ・キング...

16歳の女の子が作った等身大のお話で共感を得た前作に対して、今回は大人のプロたちが作るキューティー映画です。今年も最高視聴数を獲得出来るでしょうか?
Netflixで2020年7月24日から配信開始です。