Home 海外NEWS コンスタンス・ウー主演、19世紀のイギリスを舞台にしたキューティー映画『Mr Malcolm’s List』

コンスタンス・ウー主演、19世紀のイギリスを舞台にしたキューティー映画『Mr Malcolm’s List』

コンスタンス・ウー主演、19世紀のイギリスを舞台にしたキューティー映画『Mr Malcolm’s List』
1

コンスタンス・ウー主演、フリーダ・ピント、サム・ヒューアン共演、19世紀イギリスで、嫁候補から外れた女性が別の女性をあてがって男性に復讐しようとするキューティー映画『Mr Malcolm’s List』の制作が決定しました。


1818年イギリス。ジュリア(コンスタンス・ウー)はロンドンきっての金持ち男性マルコム(ソープ・ディリシュ)が求める花嫁の条件を満たせなかったことが悔しくてなりません。そこで友達のセリーナ(フリーダ・ピント)をマルコムにあてがって、マルコムが彼女に振られるよう仕向ける計画をします。しかしセリーナを見初めたヘンリー(サム・ヒューアン)が登場したりして、事態は混乱していく…というお話です。

他にオリヴァー・ジャクソン=コーエンが出演。
監督はエマ・ホーリー・ジョーンズ(Emma Holly Jones)。脚本はスザンヌ・アラン。彼女は自身のオリジナル脚本を元に本を執筆。2020年7月28日に出版されます。


作風はジェイン・オースティンが描くようなお話にちょっとシニカルなタッチを加えたような感じでしょうか?
このメインスタッフと主要キャストで同名の短編映画が制作されました。本作はその長編化となります。

こちらがその短編映画ですが、コンスタンス・ウーが演じるヒロイン、ジュリアをジェンマ・チャンが演じていました。

彼女以外は今回同じキャスティングがなされています。ジェンマ・チェンの代わりに同じアジア系で『クレイジー・リッチ!』『ハスラーズ』などメジャー作品で主演しているコンスタンス・ウーがキャスティングされました。
2021年春からアイルランドでの撮影開始を予定しています。