Home 海外NEWS ニーナ・ドブレフ、ジミー・O・ヤン、チャールズ・メルトン共演、Netflixキューティー映画『Love Hard』制作決定

ニーナ・ドブレフ、ジミー・O・ヤン、チャールズ・メルトン共演、Netflixキューティー映画『Love Hard』制作決定

ニーナ・ドブレフ、ジミー・O・ヤン、チャールズ・メルトン共演、Netflixキューティー映画『Love Hard』制作決定
0

ニーナ・ドブレフ(「ヴァンパイア・ダイアリーズ」)、ジミー・O・ヤン(『クレイジー・リッチ!』)、チャールズ・メルトン(『サン・イズ・オールソー・ア・スター 引き寄せられる2人』)共演、Netflixキューティー映画『Love Hard』の制作が決定しました。


西海岸のロサンゼルスに住むヒロインがデートアプリを通じて東海岸に住む男性と恋に落ちます。彼女はクリスマスに彼を突然訪問して驚かせようとしますが、そこでヒロインは騙されていたことを知ります。ヒロインを騙していた男性は、休日の間彼のガールフレンドのふりをしてくれたら、偽プロフィールに使った男性とくっつけることを約束する…というお話です。

監督はエルナン・ヒメネス(Hernán Jiménez)、脚本はダニエル・マッキー(Danny Mackey)&レベッカ・ユーイング(Rebecca Ewing)。プロデューサーにマック・Gとメアリー・ヴィオラ。

Netflixは本作の脚本を去年のうちに購入していました。1年後制作が開始となった背景には、アクション映画などと異なりキューティー映画はコロナ禍でも比較的安全に制作できるということ、そしてコメディ系キューティー映画は配信では安定した視聴数を獲得することがあります。