Home 国内NEWS 誘拐された親を救出するために子どもたちが大活躍するNetflix映画『スリープオーバー ~夜の大冒険~』

誘拐された親を救出するために子どもたちが大活躍するNetflix映画『スリープオーバー ~夜の大冒険~』

誘拐された親を救出するために子どもたちが大活躍するNetflix映画『スリープオーバー ~夜の大冒険~』
0

セイディ・スタンリー(『キム・ポッシブル』)、マクスウェル・シムキンズ、マリン・アッカーマンらが出演する、誘拐された親を救出するために子どもたちが大活躍する、Netflix映画『スリープオーバー ~夜の大冒険~』の予告編をご紹介。


クランシー(セイディ・スタンリー)と弟のケヴィン(マクスウェル・シムキンズ)は親友たち(クリー・チッキーノ、ルーカス・ジェイ)と家の庭でお泊り会をしているときに、両親(マリン・アッカーマン、ケン・マリーノ)が何者かに誘拐されてしまいます。姉弟はママが実は証人保護プログラム下に置かれた超一流の泥棒であることを知り、さらに数々のスーパーグッズが隠されていることを知ります。
一方誘拐されたママは昔の恋人 (ジョー・マンガニエロ)と強盗をやるよう脅されていました。子どもたちのよる一晩の救出作戦が繰り広げられる…というお話です。

監督はトリッシュ・シー(『ピッチ・パーフェクト ラストステージ』)。脚本はサラ・ロスチャイルド(Sarah Rothschild)。

親が実は…とスーパーアイテムを使う子供たちは『スパイキッズ』、子どもたちの一晩の冒険ものは『ベビーシッター・アドベンチャー』という感じですが、それらを組み合わせつつ、何も知らない普通のパパなどもいて、とても面白そうです。セイディ・スタンリーは『キム・ポッシブル』実写版で主人公を演じていました。

Netflixで2020年8月21日より配信スタートです。

ある夜、過保護な母親が元凄腕泥棒で、最後の大仕事のために誘拐されたことを知った姉弟。子供たちが挑む"ママ救出作戦"の結末やいかに!