Home Column 豪華スター続々登場!「若きハン・ソロ」のオーディション風景

豪華スター続々登場!「若きハン・ソロ」のオーディション風景

豪華スター続々登場!「若きハン・ソロ」のオーディション風景
0

スター・ウォーズの若きハン・ソロを描くスピンオフシリーズでハン・ソロ役がオールデン・エアエンライクに決定したわけですが、それまでに数々の大物スターがオーディションに参加していました。その時の映像をご紹介。


しかしこれはコナン・オブライエンの番組でのパロディ企画です。

登場するのは、スター・ウォーズマニアで有名なビル・ヘイダー(彼の『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』に出てきたトーントーンの鳴きマネと、ジャバ・ザ・ハットの声真似は鉄板ネタです)、ウィル・アーネット、メリッサ・マッカーシー、トーマス・ミドルディッチ、ジュディー・フォスター、アダム・サンドラー、クメイル・ナンジアニ、カーティス・ジャクソンこそ50セント、ジェフ・ゴールドブラム…と錚々たる面子です。

ウィル・アーネットは『LEGO(R)ムービー』で演じたバッドマンを披露するし、メリッサ・マッカーシーはスター・ウォーズを観たことがないという設定で適当に演じようとするし、ジョディ・フォスターは名前を聞かれて「マジで?」と半ギレでやけくそに答えるし、50セントは用心棒が映り込んだり銃の持ち方が一々ギャングっぽかったりするし、と、みなさん誇張されたキャラクターを楽しそうに演じています。