Home Column 第41回セザール賞

第41回セザール賞

第41回セザール賞
0

41st-cesar-awards_00現地時間2月26日、フランス版アカデミー賞と言われているセザール賞が発表されました。最優秀作品賞に、モロッコからの移民の母娘たちを描いた『Fatima』が選ばれました。


『Fatima』は作品賞のほか、新人女優賞(ジタ・ハンロ)、脚色賞も受賞しています。

最近、この手の移民・出稼ぎの母娘を描く作品がアメリカ・欧州ともに増えてきているように思えます。共通しているのは、誠実な人柄で家政婦を勤め続ける母親と新しい国に馴染んでいる今風の娘という構図です。それをちょっとコミカルにハートフルに描いています。

今年のセザール賞全体では『偉大なるマルグリット』『裸足の季節』がそれぞれ4部門を受賞。各賞の受賞を見ても、大作の『偉大なるマルグリット』と新人監督作品の『裸足の季節』でそれぞれに当てはまる賞を分けあっている感じです。

『偉大なるマルグリット』の元となった、実在の音痴歌手アメリカ人のフローレンス・フォスター・ジェンキンスの伝記映画『Florence Foster Jenkins』はメリル・ストリープとヒュー・グラント共演で5月に全英公開されます。
メリル・ストリープとヒュー・グラント共演、伝説的な音痴のオペラ歌手を描く『Florence Foster Jenkins』予告編

『裸足の季節』は、北トルコに住む5人姉妹の物語。長女から順番に決められたところに嫁がないといけない慣習に、彼女たちは団結して逆らおうとするというお話。アカデミー賞の外国語映画賞にもノミネートされていて、6月に日本公開が決定しています。

第41回セザール賞

作品賞

『Fatima』

監督賞

アルノー・デプレシャン 『あの頃エッフェル塔の下で』

主演男優賞

ヴァンサン・ランドン 『The Measure of a Man』

主演女優賞

カトリーヌ・フロ 『偉大なるマルグリット』

助演男優賞

ブノワ・マジメル 『La tête haute』

助演女優賞

シセ・バベット・クヌッセン 『L’Hermine』

新人男優賞

ロッド・パラド 『La tête haute』

新人女優賞

ジタ・ハンロ 『Fatima』

最優秀デビュー作品賞

『裸足の季節』 デニス・ガムゼ・アーグヴェン

長編アニメーション賞

『リトルプリンス 星の王子さまと私』

ドキュメンタリー賞

『Demain』

短編映画賞

『La Contre-Allee』

外国映画賞

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

脚色賞

『Fatima』

脚本賞

『裸足の季節』

撮影賞

『Valley of Love』

衣装デザイナー賞

『偉大なるマルグリット』

プロダクション・デザイナー賞

『偉大なるマルグリット』

編集賞

『裸足の季節』

音響賞

『偉大なるマルグリット』

作曲賞

『裸足の季節』