Home Column エレン・ペイジが日本のLGBTシーンを紹介するドキュメント「Gaycation」がYoutubeで公開中

エレン・ペイジが日本のLGBTシーンを紹介するドキュメント「Gaycation」がYoutubeで公開中

エレン・ペイジが日本のLGBTシーンを紹介するドキュメント「Gaycation」がYoutubeで公開中
0

以前ご紹介したエレン・ペイジが友人と共に世界各地のLGBTQシーンを見て回るドキュメントTV番組「Gaycation」の放送がアメリカで現地時間3月2日に開始されました。1話「Japan」はYouTubeで公開中です。日本についてなので、ほとんどが日本語です。


「Gaycation」は、2014年に同性愛者であることをカミング・アウトし、さまざまな活動にも積極的に取り組んでいるエレン・ペイジと友人のイアン・ダニエルの2人が、世界各地のLGBTQのシーンを取材していくというドキュメントのTVシリーズです。
日本、ブラジル、ジャマイカ、アメリカのLGBTQシーンが取り上げられています。

エレン・ペイジが、友人と共に世界各地のLGBTQシーンを見て回るドキュメントTV番組「Gaycation」の予告編が公開されました。番組では日本も大きく取り上げられています。「Gaycation」は、2014年に同性愛者である...

番組はもうのっけから、新宿2丁目の老舗オカマバーのママが「キチガイ病院みたいに」とか言ってたり、エレン・ペイジが男性向け大人のおもちゃをいじくりまわしたり、BLのCDを聞いてはしゃぐ腐女子に引き気味な様子など色々と見所満載です(笑)

しかし番組の視点はとても真面目で興味深い切り口です。そして上手くまとめています。
ゲイバーからレズビアン・バー、そして女装、腐女子…日本の東京を中心としたLGBTとその周辺を紹介しながら、京都の同性婚を扱うお寺の紹介、LGBTに取り組む政治家へのインタビュー、そして匿名男性による同性愛者であることを偽装する友情結婚の話、友達レンタルサービスを使ってのある同性愛者の親への告白など、40分ちょっとの時間で歴史、文化、現状、そして表も裏も多角的に小気味よく見せます。ドキュメンタリーとしても一級の作りです。

「Gaycation」はアメリカのケーブルTVチャンネル「VICELAND」で全4回で放送されていますが、ぜひ他の国の回も日本で見れるようになるといいなと思います。
https://youtu.be/NnrAISE6x08