Home 海外NEWS エマ・ロバーツ主演、ロバート・シェクリイ原案、身代わりロボット同士が駆け落ちする『Robots』

エマ・ロバーツ主演、ロバート・シェクリイ原案、身代わりロボット同士が駆け落ちする『Robots』

エマ・ロバーツ主演、ロバート・シェクリイ原案、身代わりロボット同士が駆け落ちする『Robots』
0

エマ・ロバーツ&ジャック・ホワイトホール共演、自分の身代わりのロボットが駆け落ちしてしまい…というコメディSF『Robots』の企画開発が進行中です。


近未来。イレーヌ(エマ・ロバーツ)とチャールズ(ジャック・ホワイトホール)は、共に忙しいことを理由に、違法の身代わりロボットを使ってデートしていました。それを繰り返していくうちにお互いの身代わりロボット同士が恋に落ちて駆け落ちしてしまいます。2人は当局に見つかる前に自分の身代わりロボットを探す羽目になる…というお話です。

監督・脚本はアンソニー・ハインズ(『ブルーノ』『ボラット』原案・脚本)。共同脚本は俳優でコメディアンのキャスパー・クリステンセン。
本作はSF作家ロバート・シェクリイが1973年に発表した短編SF小説「The Robot Who Looked Like Me」が原案です。


現在企画開発が進行中です。