Young Adult

Young Adult
0

バツイチ&三十路過ぎのヤングアダルト小説家が故郷に戻り、すでに結婚している元カレと寄りを戻そうと追い回す…というお話。出演はシャーリーズ・セロン、パトリック・ウィルソン、パットン・オズワルト、エリザベス・リーサーほか。脚本はデビュー作『JUNO/ジュノ』でいきなりアカデミー脚本賞を受賞したディアブロ・コーディ。監督は『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン。全米公開は2011/12/9~



今さら言うまでもなく『JUNO/ジュノ』コンビ再び!の作品です。
ディアブロ・コーディが『JUNO/ジュノ』の次に脚本を書いた『ジェニファーズ・ボディ』で、ジェイソン・ライトマンはプロデューサーとして名前を連ねているので、このチームが久々という感じでもありませんが。

シャーリーズ・セロン演じる主人公は、元プロム・クィーンで過去の栄光を取り戻そうとするという設定ですが、美人だけどだらしない感じがいいですね。ティーン向けのヤング・アダルト小説家という設定はなかなかいいところを点いていますが、劇中でどう活かされるのでしょうか?楽しみです。(設定だけだったりして)

コーディ脚本の魅力は、ラフであけすけでリアリティあるその独特な台詞(言葉)。今回もコーディお得意の、字幕では表現しきれないような言葉遊びや80’sネタがたくさんありそうです。