Home 海外版予告編 X+Y / A Brilliant Young Mind

X+Y / A Brilliant Young Mind

X+Y / A Brilliant Young Mind
0

X+Y-A_Brilliant_Young_mind_posterイギリスで母と2人暮らしの自閉症の主人公は数学が得意。その才能を見出した教師によって、彼は数学オリンピックチームに入り才能を開花させる。そして大会の開催地である台湾を訪れるが、そこで主人公は中国人の女の子と出会い恋をする…というお話。出演はエイサ・バターフィールド、サリー・ホーキンス、レイフ・スポール、エディー・マーサン、チョー・ヤンほか。監督はモーガン・マシューズ。全英公開は2015/3/13〜。全米公開は2015/9/11〜


イギリス版予告編です。

アメリカ版予告編です。イギリス版にあった父親の存在が消えて、より母子の話が強調されています。

本作はイギリス映画です。監督のモーガン・マシューズはドキュメンタリー畑の人でドラマ演出は初。
本作はトロント国際映画祭でプレミア上映されていますが、その時以来、本国イギリスやヨーロッパなどの公開時タイトルは『X+Y』でした。全米公開時にタイトルが『A Brilliant Young Mind』になっています。

数学の問題で競い合う「国際数学オリンピック」は実際に毎年行われている高校生を対象とした世界大会です。開催地は世界各国持ち回りで行われます。中国チームがいつも強く、1位を取ることが多いです。

その辺の事実を踏まえた上での設定でしょうか?主人公の恋の相手が中国人の少女という設定が面白いです。
台湾という異国の地で不慣れな環境の中、自閉症の主人公の男の子が、強敵チームの中国人の女の子に恋をするというメインストーリーも実に素晴らしいのですが、同時にサリー・ホーキンス演じる母親の物語にも注目したいです。

また、エイサ・バターフィールドは『エンダーのゲーム』に続いてすごい才能を持つ主人公役です。今回は繊細な芝居が要求される役を演じています。

ヒロイン役のチョー・ヤン(Jo Yang)は中国生まれですが8歳からイギリスで生活しているイギリス人女優です。
ぜひ日本でも観たい作品です。