Wild

Wild
0

Wild_posterどん底の人生をやり直すためにアメリカ3大長距離自然歩道の1つ、パシフィック・クレスト・トレイルを1700km歩いた女性の自叙伝を映画化。出演はリース・ウィザースプーン、ローラ・ダン、トーマス・サドスキー、ギャビー・ホフマン、ケヴィン・ランキン、マイケル・ユイスマンほか。監督は『ダラス・バイヤーズ・クラブ』ジャン=マルク・ヴァレ。全米公開は2014/12/5〜


https://youtu.be/V3NrjXyk2fM
これまでの『Wild』に関する記事はこちらです。
リース・ウィザースプーン主演『Wild』全米公開日決定。劇中写真も公開
1770kmを歩いた女性の話『Wild』リース・ウィザースプーン撮影開始!
1770kmを歩いた女性の話『Wild』リース・ウィザースプーンで映画化

「Wild」は、女性著者シェリル・ストレイドが26歳の時、母の死、離婚など、どん底の人生をやり直すため、そして自分を見つめ直すため、パシフィック・クレスト・トレイルを1700km歩いた時の体験記です。

Wild: A Journey from Lost to Found Kindleストア

価格¥861

順位34,160位

Strayed, Cheryl

発行Atlantic Books

発売日12.05.01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


パシフィック・クレスト・トレイルとは、メキシコからカナダまで続く南北を横断するアメリカ3大長距離自然歩道のひとつです。歩行距離は4260kmとなっています。歩道といっても険しい山道を歩くようなので、ここを歩くというのは一種のサバイバルに挑戦するということですね。

3大長距離自然歩道を示した地図です。赤い線が今回の映画の舞台となる、パシフィック・クレスト・トレイルです。
Wild_01
これだと距離感が今ひとつ想像できません。「アメリカ大陸を縦に歩いて横断するほどの凄い距離」と考えても、想像が付きません。
日本人でパシフィック・クレスト・トレイル制覇を挑戦している人も多くいるようで、体験記をサイトにまとめている人もいます。

予告編にもリースの足がぼろぼろになっている様子がありましたが、、パシフィック・クレスト・トレイルを英語「Pacific Crest Trail」で検索すると、指や足が歩いてボロボロになってる写真がワンサカ出てきます。

映画は回想と、リースの1人黙々と歩く姿、行く先々で出会う人達という構成でしょうか?予告編からは、リースが化粧や衣装、凝った台詞など映画的装飾の助けを借りず、体一つで芝居に挑戦する映画だと感じます。

日本公開も決まっています。今から楽しみです。