What If

What If
0

What_If_poster医大を退学し落ち込んでいた男性が、友人の紹介で理想の女性と出会うものの彼女には彼氏がいて、友達として付き合うことに。しかし2人の関係は徐々に恋に発展し…というお話。出演はダニエル・ラドクリフ、ゾーイ・カザン、アダム・ドライバー、レイフ・スポール、ミーガン・パーク、ウーナ・チャップリンほか。監督は『パーティー・ナイトはダンステリア』マイケル・ドース。全米限定公開は2014/8/1〜



この映画に関する詳細はすでにニュースで書いているので、そちらをどうぞ。
ゾーイ・カザン&ダニエル・ラドクリフ共演のキューティー映画『What’s If』のシーン映像を紹介
ゾーイ・カザン&ダニエル・ラドクリフ共演キューティー映画が改題、全米で限定公開へ

2013年トロント国際映画祭で上映されたのですが、その時のタイトルは『The F Word』でした。それが『If You’re Lucky』と改題され、最終的に『What If』となりました。

ダニエル・ラドクリフは『ハリーポッタ』シリーズ以降、あまりにも固定してしまったイメージを払拭するため、様々な役柄に取り組んできました。
人気作品がデビュー作で、いきなり有名になってしまう俳優によくあることですが、どの作品に出ても、どこか気が張った感じがしていました。

本作では予告編などを見る限りそれがなく、凄く自然体に見えます。
それは相手役のゾーイ・カザンのナチュラルさもあるでしょう。ゾーイのキュートさは、自身が脚本を書き私生活のパートナーであるポール・ダノと共演、日本でも公開された『ルビー・スパークス』より共感が持てます。

そして、共演者のアダム・ドライバー。この映画に出た時は、あくまでも主人公の友人役、脇役という程度の扱いでしたが、今度の新しいスターウォーズで悪役を演じると報道が出て以来、この映画の宣伝ではやたらとアダムの出演しているシーンが見れるようになりました(笑)