Home 海外版予告編 フランス産、小粋なキューティー映画『Victoria(英題:In Bed With Victoria)』予告編

フランス産、小粋なキューティー映画『Victoria(英題:In Bed With Victoria)』予告編

フランス産、小粋なキューティー映画『Victoria(英題:In Bed With Victoria)』予告編
0

今年のカンヌ映画祭の「批評家週間」部門でオープニング上映された、ヴィルジニー・エフィラ(『ターニング・タイド 希望の海』)主演、フランス産キューティー映画『Victoria(英題:In Bed With Victoria)』の予告編が公開されました。


『Victoria』は、仕事が忙しくてなかなか子供の世話もできないシングルマザーの女性弁護士が、友人男性が殺人未遂の容疑者になったことでその弁護を引き受けるものの、無罪を証明できるのは犬だけ…。しかも彼女の元夫が、彼女の荒れた私生活を勝手にブログで書いていることを知り、それにも対応しなくてはならなくなり、公私共に大変になっていく…という、大人のロマンティック・コメディ作品です。

ヒロインの弁護士をヴィルジニー・エフィラが演じ、他にヴァンサン・ラコスト、メルヴィル・プポー、ロラン・ポワトルノー、ロール・カラミーらが出演します。
監督・脚本は『ソルフェリーノの戦い』ジュスティーヌ・トリエ。
フランスでは9月14日から公開されます。