The Vow

The Vow
0

交通事故で記憶喪失になった妻。夫のことを覚えていない彼女に、夫は再び1人の男として彼女に愛されようと考える…というお話。出演はレイチェル・マクアダムス、チャニング・テイタム、スコット・スピードマン、ジェシカ・ラング、サム・ニールほか。監督はテレフィーチャー『グレイ・ガーデンズ 追憶の館』のマイケル・サシー。全米公開は2012/2/10~


https://youtu.be/ELg843Ot9CQ
1993年、実際にあった話が基になっています。原作はこちらです。

The Vow: The Kim and Krickitt Carpenter Story

価格¥3,204

Carpenter, Kim, Carpenter, Krickitt, Perry, John

発行B & H Pub Group

発売日00.06.15

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


ただ、映画では創作も入ったのでしょう。主演2人の名前は、実際の夫婦の名前と異なっています。

脚本は『バレンタイン・デイ』『そんな彼なら捨てちゃえば?』『25年目のキス』の脚本コンビ、アビー・コーンとマーク・シルバースタインが担当していますから、キューティー映画としては安心印です。

予告編を見てると、記憶が残ってる時と記憶喪失後でレイチェル・マクアダムスの髪の色が変わってます。回想シーンと現在進行シーンが交差した時、観客が混乱しないようにするための仕掛けなのでしょうか?