Home 海外版予告編 The Odd Life Of Timothy Green

The Odd Life Of Timothy Green

The Odd Life Of Timothy Green
0

なかなか子供をさずからない若夫妻が、子宝を願った紙を裏の畑に埋めたところ、ある日泥だらけの少年が2人の前に現れる。夫婦はこの少年をわが子として育て始めるが、やがて少年の周りでは不思議な事が起こり始めて…というお話。出演はジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン、キャメロン・CJ・アダムス、オデヤ・ラッシュ、ロン・リヴィングストン、ダイアン・ウィーストほか。監督・脚本は『ギルバート・グレイプ』『エイプリルの七面鳥』のピーター・ヘッジス。全米公開は2012/8/15~



この映画、原案がアーメット・ザッパなんですね。
アーメットはロック界、いや音楽界の巨人、故フランク・ザッパの2男でセルマ・ブレアの元旦那。

フランク・ザッパはビートルズの名盤と言われている「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」に影響を与え、彼のバンドにいた門下生ともいえるメンバーたちは皆スペシャリストとして活躍中、コンサートをしてその音源を編集してオリジナル曲を制作し自主アルバム発売、歌詞検閲問題では公聴会に出席し発言、そのときのテープをコラージュした曲を緊急発売…などなど、ロック界に様々な面で多大な影響を与えた人です。

そして、ザッパの息子・娘たち(4人)はみんな芸能関係におり、お姉さんのムーンは昔MTVの司会者、兄のドゥイージルはギターリスト、妹のアーメットは役者やったりアーティストになったり(ようはなんちゃってアーティスト)…ちゃんとしてるのはミュージシャンとして評価の高いドゥイージルくらい。あとはみんな親の脛かじり…という印象です(笑)
向こうでは彼らのことを「ザッパ・ファミリー」と呼んだりしています。(映画界にはコッポラ・ファミリーがいます)

そんなアーメットがこんなハートフルなお話を、しかもディズニー映画の原案を作るとは…昔は兄ちゃんのドゥイージルと「Z」というバンドやって、NYのクラブで1年間分のヒット曲を全部15分で高速演奏する、とかしてたくせに(笑)(右側がアーメットです)

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

お話の方はちょっと不思議だけど日常と地続き感のあるハートフルな寓話になっているようですね。
その辺りは監督・脚本が一癖あるハートフルな作品が得意なピーター・ヘッジスですから期待大です。