Home 海外版予告編 The Fault In Our Stars

The Fault In Our Stars

The Fault In Our Stars
0

The_Fault_In_Our_Stars_poster
がんセンターの会合で出会ったがん患者の少女と少年は、ある本をきっかけに仲良くなる。少女はその本の結末を知りたいと思ってて、それを知った少年は一緒にオランダに住む作者のところに行こうとする…というお話。出演はシェイリーン・ウッドリー、アンセル・エルゴート、ナット・ウルフ、ローラ・ダーン、ウィレム・デフォーほか。監督はジョシュ・ブーン。全米公開は2014/6/6~



この映画に関しては
癌患者のティーン2人を描くYA小説原作「さよならを待つふたりのために」映画版の劇中写真を紹介
で詳しく書いています。情報が重複してしまいますが…

癌患者のティーン2人を巡る恋のお話なのですが、「よくある難病ものとかお涙頂戴ものじゃない」という評価がどこでもなされていて、2012年に発刊されタイム誌、ニューヨークタイムズで年間ベスト小説1位など好評価を得たベストセラーYA小説が原作です。

日本では邦題「さよならを待つふたりのために」のタイトルで発売されています。

AWS Access Key ID: AKIAJ4DRULXXDBTKPFRQ. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

いつもチューブを付けているヒロインに『ファミリー・ツリー』で一気に注目されたシェイリーン・ウッドリー。
彼女は2012年に日本未公開の『The Spectacular Now』で、SF小説オタクのヒロインを演じました。
この作品、等身大というか、ごくごく普通の高校生の地味な恋を描いた青春モノ。アメリカではそのリアルさが共感を呼び、地味ながらも非常に評価が高かった作品です。

そして本作公開前の2014年3月には『ハンガー・ゲーム』の次を担う作品として注目されている人気ディストピア系YA小説が原作『Divergent』が公開されます。こちらでは戦うヒロインを演じています。非常に注目されている若手女優です。

相手役にクロエ・グレース・モレッツ主演でリメイクした2013年公開の『キャリー』で映画デビューしたアンセル・エルゴート。
彼も『Divergent』に出演していて、役はなんとシェイリーン・ウッドリーの双子の兄という…(笑)