Home 海外版予告編 人気作家と女性セラピストの関係を描く『The Bounce Back』予告編

人気作家と女性セラピストの関係を描く『The Bounce Back』予告編

人気作家と女性セラピストの関係を描く『The Bounce Back』予告編
0

「クリミナル・マインド FBI行動分析課」にシーズン11まで出演していたシェマー・ムーアが人気作家を演じるキューティー映画『The Bounce Back』の予告編をご紹介。


マシュー(シェマー・ムーア)はティーンの娘を持つ父親で人気作家。新作の本「The Bounce Back」を宣伝するツアーの途中、公開番組で彼をペテン師だと攻める女性セラピストのクリスティン(ナディーン・ベラスケス)と出会います。最初は反発し合うものの2人は次第に惹かれ合い…というお話です。

出演はシェマー・ムーア、ナディーン・ベラスケスを中心に、ナジャ・アラヤ、ビル・ベラミー、カリ・ハークほか。
監督はユーセフ・デララ、脚本はビクター・テラン、ステーシー・ロビンソン。

ポスターや予告編ではシェマー・ムーアの娘役で映画初出演のナジャ・アラヤがかなり目立ちますが、予告編を見る限りあまりストーリーに関わっていないような…謎です(笑)
楽しそうでカラフルな色彩のキューティー映画の王道のようなタッチですから、ぜひ日本でも見たいものです。

『The Bounce Back』の全米公開は12月9日です。