Preggoland

Preggoland
0

Preggoland_poster負け犬人生を送っている35歳ヒロインが、母親になっている友人たちの輪に入ろうと嘘の妊娠を発表してしまい…というお話。出演はソニヤ・ベネット、ジェームズ・カーン、ダニー・トレホほか。監督はジェイコブ・ティアニー。全米公開は2015/5/8〜



予告編は知名度のあるジェームズ・カーンとダニー・トレホを中心に編集されていますが、映画祭用に作られていた以前のバージョンの方がストーリーや登場人物(ヒロインのロマンス相手など)を把握できます。

監督のジェイコブ・ティアニーは俳優としても活躍中。2009年の東京国際映画祭で上映された、トロツキーの生まれ変わりを自称する男子学生が巻き起こす騒動を描いた学園コメディ『少年トロツキー』も監督しています。

主演のソニヤ・ベネットはTVドラマを中心に活躍する女優ですが、本作では脚本も担当しています。

偽妊娠ネタのキューティー映画で最近だと、ティナ・フェイ&エイミー・ポーラーのコンビで代理出産を描いた『ベイビーママ』、リンジー・ローハン主演『リンジー・ローハンの妊娠宣言!?~ハリウッド式OLウォーズ~』という、いずれも秀作があります。

ベイビー・ママ [DVD] DVD

価格¥640

順位229,323位

出演ティナ・フェイ, エイミー・ポーラ, シガニー・ウィーバー, ほか

監督マイケル・マッカラーズ

発行ジェネオン ユニバーサル エンターテ

発売日09.06.24

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API

[429] [429] Client error: `POST https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/getitems` resulted in a `429 Too Many Requests` response: {"__type":"com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException","Errors":[{"Code":"TooManyRequests","Message":"The request was de (truncated...)




女性ならではの特権を諸刃の剣として描く偽妊娠ネタは、ヒロインが嘘をついて騒動となり、そこからどうやって真実と自分自身の弱さをさらけ出すか…という「ヒロインの反省と自らの力で復活」というキューティー映画の王道パターンを面白おかしく描きやすい題材です。
そして「妊娠したふりをする」という描写を通じて、妊娠した時の生活の不便さや辛さ、うれしさを客観的に語るのにも適しています。今回はそれに今風キューティー映画として「負け犬人生を送るヒロイン像」が加わっています。