Home 海外版予告編 Musical Chairs

Musical Chairs

Musical Chairs
0

ラテン系の貧乏な若者とダンススタジオのマドンナのコンビが、マドンナが事故で足を怪我したことから車椅子の社交ダンス大会を目指す…というお話。出演はリー・パイプス、E・J・ボニーリャ、プリシラ・ロペス、ジェイミー・ティレリほか。監督は『マドンナのスーザンを探して』のスーザン・シーデルマン。全米公開は2012/3/23~


https://youtu.be/IWzjcDJhui8
タイトルの「Musical Chairs」は「椅子取り合戦」の意味です。

車椅子ダンスは50年代から行われていたようです。60年代に、立って踊る人(スタンディング・パートナー)と車椅子に乗って踊る人(ウイールチェアー・ドライバー)の2人で踊るコンビスタイルを、元ミュンヘン工科大学教授ゲートルード・クロムフォルツ博士(現・国際車いすダンス・スポーツ連盟会長)が提唱し、これがダンス大会の1つのスタイルとして定着しました。(車椅子ダンサー同士がペアになって競うのはデュオスタイルというそうです。)
本作はこのコンビ・スタイルのダンス大会を扱っています。

ラテン系とアッパー系、スタジオのマドンナとストリートダンサー、という人種、社会的地位が異なる男女が、女性の怪我で立場が逆転するものの、車椅子ダンスで共に新しい世界に挑戦するという内容。この題材だけで十分素晴らしいダンス映画になりそうですね。