Morris From America

0

す『Morris From America』はサッカーのコーチの父の関係でアメリカからドイツに引っ越してきたアフリカ系アメリカ人の13歳の少年が、1人の少女と出会い恋に落ちます。彼はドイツの学校での自分の存在をアピールするためにも、そして彼女がイメージする「イケてる黒人ラッパー」となるためにもヒップホップをはじめる…というお話です。

出演はマーキース・クリスマス、クレイグ・ロビンソン、リナ・ケラー、カーラ・ジュリほか。
監督・脚本はチャド・ハーティガン。これまでインディペンデント映画を3作品監督しています。アメリカ・ドイツ合作映画です。

『Morris From America』は今年のサンダンス映画祭で上映され、脚本賞、審査員特別パフォーマンス賞(クレイグ・ロビンソン)を受賞しています。

北米の配給権をA24が買い、A24お得意パターンの、2016年7月7日に米ディレクTVでプレミア放映した後、8月19日から全米で限定公開という手順で配給されます。