Home 海外版予告編 レスリー・ビブ、ジョシュ・デュアメル共演、田舎の農場暮らしをすることになった未亡人の恋を描く『The Lost Husband』

レスリー・ビブ、ジョシュ・デュアメル共演、田舎の農場暮らしをすることになった未亡人の恋を描く『The Lost Husband』

レスリー・ビブ、ジョシュ・デュアメル共演、田舎の農場暮らしをすることになった未亡人の恋を描く『The Lost Husband』
0

レスリー・ビブ(『心のカルテ』)、ジョシュ・デュアメル共演、田舎暮しをすることになった未亡人と農場を仕切る男性の恋愛を描いたロマンス小説の映画化『The Lost Husband』の予告編をご紹介。


リビー(レスリー・ビブ)は2人の子供を持つ未亡人です。夫は3年前に自動車事故で亡くなっています。リビー一家はテキサスの田舎で畜産業を営んでいる叔母のもとで暮らすことに。そこには牧童のジェームズ(ジョシュ・デュアメル)がいました。2人はしだいに心惹かれあっていく…というお話です。
女流作家キャサリン・センターによる同名のロマンス小説が原作です。

共演はノーラ・ダン、シャロン・ローレンス、ヘリゼン・F・グアルディオラほか。
監督・脚本はヴィッキー・ワイト(Vicky Wight)。彼女は映画の舞台であるテキサス出身です。

都会暮らしの女性が田舎暮らしに戸惑いながらも、地元の人達との交流や恋愛で次第に心をひらいていくという、ロマンス映画の王道展開です。
原作では長女が夫が亡くなった自動車事故に一緒に巻き込まれていて、その後遺症で足が不自由な設定でしたが、映画ではそこは削られているようです。

全米配信販売は2020年4月10日からです。