Home 海外版予告編 初出カット多数!エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング共演ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』フランス版予告編

初出カット多数!エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング共演ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』フランス版予告編

初出カット多数!エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング共演ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』フランス版予告編
0

『セッション』デイミアン・チャゼル監督のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』のフランス版予告編が、オリジナル版とは別のカットを多数収録しています。


現代のLAを舞台に、女優の卵とジャズピアニストの恋をミュージカルで描く『ラ・ラ・ランド』。舞台の映画化でもなく既存曲を使ったミュージカルでもない、完全オリジナル・ミュージカル映画です。

予告編はすでに公開されていますが、今回フランス版予告編が公開されました。この予告編がオリジナル版とは異なる初お披露目カットが続出していて、それを見るだけでも傑作であることがわかります。
まずはこちらがオリジナル版予告編です。

そしてこちらがフランス版予告編です。

今回初登場のカットにはドラマシーンからミュージカルシーンへと繋がる直前とおぼしきカット(0:30からのカットなど)が多数見られます。それが素晴らしくすごくいいです!予告編の音の入れ方の上手さもあり、1:17のJ・K・シモンズがとてもかっこいいです。
オリジナル版でもあった、みんなが車の屋根に登って踊るシーン、今回の予告編の冒頭のカットから、「あぁ、エマ・ストーンの運転する車が止まって渋滞してて、その横をライアン・ゴズリングがクラクションを鳴らしながら通り、そこからミュージカルシーンに繋がるのか」というのが何となく想像つきます。しかもそれがサプライズ的にすごく大規模であることもわかります。大画面でみたら感動モノでしょうね。

傑作!と映画を観る前に宣言します(笑)

全米では12月2日から限定公開が開始され16日に拡大公開されます。
日本では2017年2月24日から、東京・TOHOシネマズ みゆき座ほかにて全国ロードショーが決定しています。