Home 海外版予告編 Jennifer’s Body

Jennifer’s Body

Jennifer’s Body
0

jennifers_body_poster学園一セクシーで人気者の女の子は悪魔に取り付かれて次々に言い寄る男の子達を…『[intlink id=”529″ type=”post”]JUNO ジュノ[/intlink]』で一躍脚光を浴びた新鋭脚本家ディアブロ・コーディのオリジナル最新セクシー・ホラーコメディー(?)です。出演は『トランスフォーマー』シリーズ、『[intlink id=”153″ type=”post”]彼女は夢見るドラマクイーン[/intlink]』のミーガン・フォックス、『[intlink id=”884″ type=”post”]マンマ・ミーア![/intlink]』のアマンダ・セイフライドほか。監督は『ガールファイト』『Lの世界』のカリン・クサマ。全米公開は9/18~。日本公開は未定。


[youtubehql]cIvlf6J1L7A[/youtubehql]

18歳以上向けの予告編(一般用を最初に出る注意文の色から「Green Band」18禁バージョンを「Red Band」と言います)もあります。見たけど大してかわってませんでした…チッ!

脚本家のディアブロ・コーディはデビュー作の『JUNO ジュノ』で、シンプルなお話を若者の現代的な言い回しを巧みに使っていました。アメリカの映画、アニメ、ロックなど、かなりマニアックなポップカルチャーに通じていないと本当の意味は分からない台詞も多かったです。(訳が大変そうでした(笑))

現代のハイスクールを舞台に、かなりベタなB級テイストのホラーを人気女優の共演で描くわけですから、どう料理するか興味深々です。

アマンダ・セイフライドが『ヴェロニカ・マーズ』とは正反対で今回は真面目な生徒役。アマンダもミーガンもかなりセクシー系ですから、どう対決するのか楽しみです。