Home 海外版予告編 ナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディを演じる『Jackie』予告編

ナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディを演じる『Jackie』予告編

ナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディを演じる『Jackie』予告編
0

ジョン・F・ケネディの妻ジャクリーン・ケネディをナタリー・ポートマンが演じる『Jackie』の予告編が公開されました。


『Jackie』は、1963年11月22日、米ダラスでパレード中にジョン・F・ケネディ大統領が暗殺されてから国葬が行われるまでの激動の4日間を体験する妻ジャクリーン・ケネディの姿を描きます。

ジョン・F・ケネディの妻ジャクリーン・ケネディを描く『Jackie』から、ジャクリーンに扮したナタリー・ポートマンの姿が公開されました。『Jackie』は、1963年11月22日の米ダラスでパレード中にケネディ大統領が...

彼女はパレード中に頭を狙撃され飛び散った夫の脳みそをパニックになりながらかき集め、そのまま病院についても夫の遺体を抱きしめ続け、死亡宣告後にすぐ遺体と共にエアフォース・ワンに乗り込み、血まみれの服のまま、副大統領の大統領就任の宣誓に立ち会います。
そして3日後の11月25日にはワシントンで国葬に参列。おりしもこの日は息子ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニアの3歳の誕生日でした。

グレタ・ガーウィングがジャクリーンの公的秘書ナンシー・タッカーマンを、ピーター・サースガードがジョン・F・ケネディの弟ロバート・ケネディを、マックス・カセラが当時選挙広報を担当し暗殺の現場に居合わせた、後に米国映画協会の会長を勤めるジャック・ヴァレンテを、ジョン・キャロル・リンチが副大統領で急遽大統領に就任することになるリンドン・ジョンソンを演じます。

監督は『NO ノー』パブロ・ラライン、脚本は『メイズ・ランナー』ノア・オッペンハイム。プロデューサーには元々本作の監督をやる予定だったダーレン・アロノフスキーが名前を連ねています。監督降板の理由は以下の記事をどうぞ。

ナタリー・ポートマンがジョン・F・ケネディ米元大統領の妻、ジャクリーン・ケネディを演じる『Jackie』の製作が決定し、カンヌ映画祭で発表されました。『Jackie』は、1963年11月22日の米ダラスでパレード中にケ...

予告編、暗殺直後の爆走する車を上から捉えたカットは素晴らしいですね。徐々に壮大になっていく音楽が硬質な画と雰囲気を盛り上げます。

全米では12月2日から限定公開が開始されます。