Home 海外版予告編 スカーレット・ヨハンソン主演、実写版『 Ghost in the Shell(攻殻機動隊)』予告編第1弾

スカーレット・ヨハンソン主演、実写版『 Ghost in the Shell(攻殻機動隊)』予告編第1弾

スカーレット・ヨハンソン主演、実写版『 Ghost in the Shell(攻殻機動隊)』予告編第1弾
0

スカーレット・ヨハンソン主演、日本のコミック&アニメ映画『攻殻機動隊』の実写映画化『Ghost in the Shell』の予告編第1弾が公開されました。


士郎正宗原作のコミック『攻殻機動隊』は1995年に押井守監督によりアニメ映画され、その後もTVシリーズなどの展開が続いている人気アニメシリーズです。
サイボーグ技術が発達した近未来を舞台に、電脳犯罪などやテロに対抗する組織”公安九課”の活躍を描きます。

ヒロインの名前は”草薙素子”という日本語名ですが、本作ではスカーレット・ヨハンソンが演じることもあり”少佐(Major)”となっています。

その他に、北野武、桃井かおり、福島リラ、マイケル・ピット、ジュリエット・ビノシュ、ピルウ・アスベックらが出演します。
監督は『スノーホワイト』ルパート・サンダース。脚本は『ストレイト・アウタ・コンプトン』ジョナサン・ハーマンとジェイミー・モス。

スカーレット・ヨハンソン主演、日本のコミック&アニメ映画の実写映画化『攻殻機動隊』の特報が一気に複数同時公開されました。士郎正宗原作のコミック『攻殻機動隊』は1995年に押井守監督によりアニメ映画され...

今回公開された予告編、「高級ホテル」とかあいかわらず変な日本語の看板などが見られますが、日本市場が頼りの作品ということもあり、アニメ映画版と同じカットを多数見せてリスペクトしていることを強調しています。

問題は1995年のアニメ映画『攻殻機動隊』のビジュアルやアクションは、『マトリックス』など多くの海外実写作品で散々真似されているので、オリジナルが今同じことをやっても新鮮味がないという…。その辺り、ストーリーを含めて実写ならではのオリジナリティに期待したいところです。
日本語版予告編です。

海外版予告編です。冒頭にスカーレット・ヨハンソンのコメント付きで、構成が若干異なります。