1. Home
  2. 海外版予告編
  3. ドラッグクィーンの高校生がホームカミング・クィーンを目指す学園青春映画『Freak Show』予告編

ドラッグクィーンの高校生がホームカミング・クィーンを目指す学園青春映画『Freak Show』予告編

ドラッグクィーンの高校生がホームカミング・クィーンを目指す学園青春映画『Freak Show』予告編
0

アレックス・ロウザー(「このサイテーな世界の終わり」)主演、超ハイソなハイスクールに転校してきたドラッグクィーンの主人公が、ホームカミング・クィーンを目指す学園もの『Freak Show』の予告編をご紹介。


フロリダの超リッチなハイスクールに転校してきたドラッグ・クイーンのビリー(アレックス・ロウザー)は、そこで出来た友人や負け犬たちのため、そして好きなフットボール選手の彼のために、ホームカミング・クィーンを目指す!というお話です。

スティングの妻で女優のトゥルーディー・スタイラーが初監督を努めます。

主人公ビリーの母親役にベット・ミドラー、父親役にラリー・パイン、親友役にアナソフィア・ロブとイアン・ネルソン、お手伝いさん役にロレイン・トゥーサント、ビリーのライバル役にアビゲイル・ブレスリン。その他トランス女優のラバーン・コックス、ウィラ・フィッツジェラルドらが出演します。

超ハイソなハイスクールに転校してきたドラッグクィーンの主人公が、ホームカミング・クィーンを目指す『Freak Show』の劇中写真と映像をご紹介。フロリダの超リッチなハイスクールに転校してきたドラッグ・クイーンの主人公ビリー(アレックス・ロウザー)は、そこで出来た友人や負け犬たちのため、そして好きなフットボール選手の彼のために、ホームカミング・クィーンを目指す!というお話です。ジェームス・セント・ジェームスの同名小説が原作です。2007年第20回ラムダ賞にノミネートされています。0142412317スティングの妻で女...

Netflixドラマ「このサイテーな世界の終わり」では感情のないシリアル・キラー高校生を演じていたアレックス・ロウザー。今度は多感なドラッグクィーンを演じます。ベット・ミドラーのはっちゃけぶりが楽しそうですね。
しかし予告編を見る限り、学園ものであるにも関わらず、低予算が画面にそのまま反映されていてスカスカな画面となってしまっています。そのあたりは初監督であるトゥルーディー・スタイラーの力量の限界でしょう。(低予算でも職人監督なら画面を学園ものらしく色々なもので埋められます。)

『Freak Show』は2018年1月12日から全米公開&配信開始です。