Endless Love

Endless Love
1

Endless_Love_posterティーンエイジャーの2人が恋に落ち愛しあうようになるが、それを知った親に反対され会えなくなってしまう。彼女に会いたい一心で男性はある行動にでてしまう…というお話。出演はガブリエラ・ワイルド、アレックス・ペティファー、ロバート・パトリック、ブルース・グリーンウッド、ジョエリー・リチャードソンほか。監督・脚本は『カントリー・ストロング』のシャナ・フェステ。全米公開は2014/2/14〜



いわずもがな、この作品は1981年に公開され、当時15歳のブルック・シールズが主演で大ヒットした『エンドレス・ラブ』のリメイクです。
ダイアナ・ロスとライオネル・リッチーによる主題歌はあまりにも有名です。

この映像のブルック・シールズは本当に可憐です。しかし成人後はパッとしませんでした。最近では「ハンナ・モンタナ」でヒロインの亡き母役を演じたり、TVドラマで活躍しています。
共演のマーティン・ヒューイットもこの作品以後パッとしてません。

オリジナル映画は後半が結構トンデモ・ストーリーなんですよね(笑)おかげでラジー賞7部門ノミネートでした。その辺含めて、実にキューティー映画してていいです。すごい展開のお話になっても、ラストにあの主題歌がかかればオール・オッケー!(笑)

予告編を見る限り、かなり繊細に美しくまとめているようなので、オリジナルが怒涛の展開をする後半を、リメイクでどううまく、説得力をもってまとめるのかがとても興味があります。

女性監督のシャナ・フェステはこれまでの作品全てが自分で脚本も書いていますが、本作ではTVドラマ「ゴシップガール」「SMASH」の製作総指揮をしていたジョシュア・サフランが共同脚本にクレジットされています。

今回ヒロインを演じるガブリエラ・ワイルドは現在24歳。アレックス・ペティファーは『ビーストリー』での野獣役が印象的でした。本作は2人ともティーンの設定でも大学生っぽい雰囲気で大人っぽいですね。

さて、有名な主題歌は誰がデュエットしてカヴァーするのでしょうか?