Home 海外版予告編 Country Strong

Country Strong

Country Strong
0

アルコール中毒のカントリー歌手が、マネージャーの夫によってリハビリ施設から連れ出され、音楽でのキャリアを立て直すため人気急上昇中の若手シンガーソングライターの助けを借りながらツアーに出ることになる…というお話。出演はグウィネス・パルトロー、ギャレット・ヘドランド、ティム・マッグロウ、レイトン・ミースターほか。監督は『17歳の肖像』キャリー・マリガン主演『The Greatest』のシャナ・フェステ。12/22~限定公開後、1/7~全米公開開始予定。


[youtubehql]m8g5Pj8qlqY[/youtubehql]
この作品、トビー・マグワイアの制作会社「マグワイア・エンターテイメント」の作品です。なので、トビーはプロデューサーとして名前を連ねています。
グウィネス・パルトローは昔、お父さんブルース・パルトローの映画『デュエット』のカラオケ大会シーンで、ヒューイ・ルイスとデュエットしてました。この映画、キューティー映画と思って見てえらい目にあったなぁ…(遠い目)
パルトローの夫、コールドプレイのクリスが曲を提供していますね。

パルトローの夫役を演じるティム・マッグロウはフェイス・ヒルの旦那さんで、自身も人気カントリー歌手です。
最近のカントリーは、テイラー・スウィフトなどを見ても分かるように、ソフトロック、アコースティック・ロックという感じで聞きやすくなっていて、若手の女性歌手もこぞってカントリー曲を出すようになり、ヒット曲も多く出ています。
予告編を見る限り、音楽映画としても実に楽しみです。ライブシーン、かっこよさそう。