Home 海外版予告編 『ブラック・ウィドウ』最新予告編

『ブラック・ウィドウ』最新予告編

『ブラック・ウィドウ』最新予告編
0

スカーレット・ヨハンソン主演、マーベル・シネマティック・ユニバースで最も単独映画化を期待されていた『ブラック・ウィドウ』の新たな予告編が公開されました。


『アイアンマン2』で初登場以来、アベンジャーズの人気キャラクターとして出演してきた暗殺者ブラック・ウィドウこと、ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)の過去が描れると言われている本作は、マーベル・シネマティック・ユニバースの時系列的には『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』直後のことを中心にお話が進むようです。

レッド・ガーディアン:デヴィッド・ハーバー、 メリーナ:レイチェル・ワイズ、そして妹分のエレーナ:フローレンス・ピューらが出演。今回公開の予告編には彼らが一堂に介しているシーンがあります。
フローレンス・ピューは『ファイティング・ファミリー』でプロの女子プロレスラーを目指すヒロインを好演、『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、勢いに乗っています。本作でも重要な役どころとなりそうで楽しみです。

監督は『15歳のダイアリー』『ベルリン・シンドローム』ケイト・ショートランド。彼女は70人からなる監督候補から選ばれました。
脚本は『アナと雪の女王/家族の思い出』ジャック・スカエファー。リライトを『ラブストーリーズ コナーの涙/エリナーの愛情』監督・脚本のネッド・ベンソンが担当。彼はジェシカ・チャステインの元彼氏です。

2020年5月1日日米同時公開です。