Begin Again

Begin Again
0

Begin_Again_poster落ちこぼれたレコード会社のA&Rマンが、ロックスターの彼氏に見捨てられ失意の中にある、才能あるシンガーソングライターの女性と出会い…というお話。出演はキーラ・ナイトレイ、マーク・ラファロ、ヘイリー・スタインフェルド、キャサリン・キーナー、アダム・レヴィーン、シーロー・グリーン、モス・デフ、ジェームズ・コーデンほか。監督・脚本は『ONCE ダブリンの街角で』ジョン・カーニー。全米公開は限定で2014/7/4〜


https://youtu.be/CwLuDO_Cxfc
去年、トロント国際映画祭で初公開された時のタイトルは『Can A Song Save Your Life?』でした。
落ちこぼれたレコード会社の人間と、今一つ踏み出せないでいる才能あるアーティストが出会って成功を目指すというお話ですね。

マーク・ラファロの演じるレコード会社のA&Rとは、アーティストを見つけてデビューまで世話をする人のことです。
発掘して、マネージメントして、デビューまでの戦略を立てて…と職種の説明を一言では言えないのですが、音楽ビジネスでは非常に重要な職種だと思います。

マーク・ラファロ演じるA&Rマンの娘役でヘイリー・スタインフェルドが出ています。彼女はティーンの暗殺者が学園生活を送ることになるキューティー映画の主演作『Barely Lethal』が控えています。

今回はシーロー・グリーン、モス・デフなど実際のミュージシャンが出演しているのも見どころです。
その中でもマルーン5のアダム・レヴィーンがキーラ・ナイトレイの元カレのロックスター役で出ているのに注目です。彼は本作が映画初出演となります。

Overexposed: Deluxe Edition ミュージック

価格¥2,980

順位135,678位

アーティストMaroon 5

発行A

発売日12.06.21

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


ジョン・カーニー監督はすでに次回作『Sing Street』にとりかかっていて、今度は80年代初頭のアイルランドでのロックシーンを描きます。監督の半自伝的な内容になります。音楽を同郷であるU2のボノとエッジが担当するなど、これまでのテーマの総決算となる予定のようです。
自身がミュージシャンだったということもあり音楽がテーマになるのはしょうがないとして、『ONCE ダブリンの街角で』を超えることはなかなか難しいと思いますが、さて、どうでしょうか。