Amira & Sam

Amira & Sam
0

Amira_Sam_posterイラク帰りの獣医が、NYで戦友のイラク人通訳の元を尋ねた際、イラク難民の姪と出会う。彼女は不法滞在していて、警察に追われている彼女を彼がかくまったことから、やがて2人の間で恋が芽生え…というお話。出演はマーティン・スター、ディーナ・シェハービ、ポール・ウェズレイ、デヴィッド・ラッシュ、ライス・ナクリほか。監督・脚本はシーン・マリン。全米公開は2015/1/30〜



長編初監督で脚本も手がけたシーン・マリンは、アメリカ陸軍出身という変わった経歴です。彼自身の経験や仲間たちへの想いもこの映画には込められているようです。

『ヴァンパイアダイアリーズ』のポール・ウェズレイが主人公男性の従兄弟役として出演しています。彼の役回りはお金中心のウォール街出身者ということですから、2人の恋路の邪魔をすることになるのでしょうか?

しかし、この映画の何が素晴らしいって、予告編の0:30〜ヒロインが違法で路上販売しているシーンで、そのDVDが『ブライズメイズ』『ブリジット・ジョーンズの日記』と全部キューティー映画なんですよ。しかもどちらも大絶賛で客に薦めてる(笑)
ヒロインはアメリカ文化、特にキューティー映画が大好きという設定です。素晴らしい!もうこれだけでこの映画を全面的に応援したいと思います(笑)

元々この映画のタイトルは映画祭をまわっているときは男性名が先の『Sam & Amira』でしたが、キューティー映画として意識したのか途中からヒロインの名を先にした『Amira & Sam』に変わりました。
また、予告編最後に出るこの映画を協賛している「Forever Fest」とは、毎年オースティンで行われている、YA小説コミュニティが元となるキューティー映画イベントです(いつか取材に行きたいと思っています)。このフェスが全面的に協賛していることからも、この映画がド直球のキューティー映画ということが分かります。