All Relative

All Relative
0

All_Relative_posterNY在住の大学院生が一夜を共にした熟女は、彼女の母親だった…というお話。出演はコニー・ニールセン、サラ・パクストン、ジョナサン・サダウスキー、デイビット・アーロン・ベイカー、アル・トンプソン、エリン・ウィルヘルミほか。監督・脚本はJ・C・カウリー。全米公開は2014/11/21〜



凄くシンプルなプロットですね。問題は主人公はすでに母親と関係しているので、娘である愛しの彼女と関係をすると…というモラルの問題をどう上手くコメディとして処理するか、ということです。

主人公の愛しの彼女役にサラ・パクストン。2006年の『愛しのアクアマリン』の人魚の役で注目されてから、すぐ、当時キューティー映画ヒロインとして人気のあったアマンダ・バインズ(…涙)主演の、大学でヒロインが7人のオタクたちと一緒に学園内選挙をするキューティー映画『シドニー・ホワイトと7人のオタク』に出演していますが、この作品、日本ではスターチャンネルで放映したのみでソフトにもVODにもなっていません…アマンダ・バインズもサラ・パクストンもとても好演してるんですが…

そんなサラはその後もB級サスペンスやホラー映画、そして時々キューティー映画、という具合に、インディペンデント系映画を中心に出演しています。

母親役のコニー・ニールセンは『グラデュエーター』、ロビン・ウィリアムス主演『ストーカー』、ケヴィン・コスナー主演『ラストミッション』などに出演していますが、純然たるキューティー映画は初出演です。この映画で一番おいしい役回りを楽しそうに演じています。