Home 海外版予告編 A Girl Like Her

A Girl Like Her

A Girl Like Her
0

A_Girl_Like_Her_poster理由もなく学校一の人気者女子からいじめに合う、同じグループで友達だった女の子。高校のいじめの実際をドキュメント風に描く。出演はハンター・キング、レクシー・エインズワース、ジミー・ベネット、リンダ・ボストンほか。監督・脚本はエイミー・S・ウェバー。全米限定公開は2015/3/27〜



ドキュメント風な撮り方でドラマを描く手法を「モキュメント」「ファウンド・フッテージ」などと言います。
『スパイナル・タップ』という架空のヘヴィメタバンドを追う偽ドキュメント映画で有名になった手法です。『スパイナル・タップ』、ロック好きな人は必見の映画です。エピソードが有名バンドの逸話のパロディになっていたり、ステージセットが発注ミスでおかしな寸法で完成したり、楽屋からステージまで順路が複雑すぎてなかなか辿りつけなかったり…と面白エピソード満載です。

スパイナル・タップ [DVD] DVD

価格N/A

順位129,515位

出演クリストファー・ゲスト, ロブ・ライナー, マイケル・マッキーン, ほか

監督ロブ・ライナー

発行Nbcユニバーサル エンターテイメント

発売日12.05.09

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API


この手法を取り入れてヒットした最近の映画では『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』『REC/レック』シリーズ、『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ、『クローバーフィールド』『クロニクル』などがあります。ホラー・パニック系が多いですね。

本作はその手法でアメリカの高校のいじめ、学生たちの実態を描きます。これまでもキューティー映画では高校のいじめについて、色々な形で描かれてきました。
『ミーン・ガールズ』はコミカルなハイスクール・キューティー映画になっていますが、この映画が10年経ってもティーンの支持を得ているのは、全米の高校でのいじめの実態を調査したレポートが原作で、いじめや学校の描写にリアリティがあるところが実は重要だったりします。

映画の宣伝のため、本作はアメリカのティーンに利用者が多いメッセンジャー「Kik」とタイアップしています。
Kikは登録の際電話番号などの入力が不要な上、手書きメッセージが送れたりする機能が受けて、今アメリカのティーンの利用者が非常に多く、今回の映画の題材と観客層にマッチしています。
映画に登場する主要キャラクター3人を「いじめっ子」「いじめられっ子」「第3者」というタイプ別に分け、自分がどれに属するかなど語りかけた上でチャットで議論させたりしています。