27 Dresses

27 Dresses
2

27-dresses-poster.jpg27回も花嫁介添え人をしてきたヒロインが、憧れの上司と妹の恋愛を見てやっと自分自身の愛に目覚めていくストーリー。脚本を『プラダを着た悪魔』のエイリン・ブロシュ・マッキーナが手がけています。主演は『ロミー&ミッシェル』のTVスペシャル版『ロミーとミッシェルの場合 セレブ入門編』で主役を演じたキャサリン・ハイグル。日本公開は5/31より。【作品情報】幸せになるための27のドレス


監督は青春ダンス映画『ステップ・アップ』で振付師でもあるアン・フレッチャー。せっかく監督が振付師なんだから、素晴らしいダンスシーンを見せてもらいたいものですが…ダンスシーンはあるのでしょうか?
共演は最近何気にキューティー映画への出演が多いジェームス・マースデン、エドワード・バーンズ。
アメリカでは1月に公開されヒットしました。
しかし、ポスターのヒロインの衣装、あからさまに「プラダを着た悪魔の脚本家の作品です!」とうたっているのは凄いですね(笑)
[youtube:https://jp.youtube.com/watch?v=NY_1oz5Jj0M]

公式サイト
日本公開は5/31より。最近の邦題って、どうしてどっかで聞いたことのあるような名前の付け方するんでしょうね。最近の邦題のつけ方は、ほんと日本語としてのセンスのカケラもオリジナリティーも何もありません。
日本版公式サイト