Home movie

アクトレス~女たちの舞台~

Clouds Of Sils Maria

大女優マリア(ジュリエット・ビノシュ)は個人秘書のヴァレンティーヌ(クリステン・スチュワート)と、役作りのためスイスのシルスマリアで山ごもりをする。それは、マリアが世間に認められるきっかけとなった舞台の再演に出演するため。彼女が当時演じたヒロインはハリウッドの若手人気女優ジョアン(クロエ・グレース・モレッツ)に決定していて、マリアは若いヒロインに翻弄される同性愛者の中年の上司役だった…

はじまりのうた

Begin Again

ダン(マーク・ラファロ)は音楽プロデューサー。以前は凄腕だったが時代に付いて行けず、すっかり落ちぶれ、妻と娘にも愛想を尽かされていた。グレタ(キーラ・ナイトレイ)はシンガー・ソングライター。自分の曲をロックスターの恋人に奪われ、失意のどん底にいた。ある日ダンはグレタの曲を聞き、一緒にやろうと持ちかける。お金がない2人は、NYの街のあちこちでゲリラ録音を繰り返す。やがて2人の音楽に人々が集まりだす…

ヴェロニカ・マーズ [ザ・ムービー]

Veronica Mars

ロースクール卒業を控えたヴェロニカ・マーズ(クリステン・ベル)はNYで大手法律事務所の面接を受けていた。その時、殺人容疑を着せられたローガン(ジェイソン・ドーリング)から電話が。高校卒業以来、過去を振り切るため故郷に戻っていなかったヴェロニカだったが、ローガンの手助けのため帰省することに。ちょっと手助けするつもりがいつしか事件の真相を追うことになり、事件を追ううちに高校の同級生たちと再会していく…

ウォルト・ディズニーの約束

Saving Mr.Banks

イギリス人作家P・L・トラヴァースは「メリー・ポピンズ」の映画化を打診されイヤイヤLAに行く。そこで彼女を待っていたのは映画化を熱望するウォルト・ディズニー(トム・ハンクス)だった。しかし彼女はウォルトやスタッフが準備する脚本にことごとくダメ出しをする。彼女にとって「メリー・ポピンズ」は銀行員だった明るく陽気な父(コリン・ファレル)と過ごしたオーストラリア時代の大事な思い出だったのだ…

男と女の不都合な真実

The Ugly Truth

美人で優秀なTVプロデューサーのアビー(キャサリン・ハイグル)は未だ彼氏なし。隣に引っ越してきたコリン(エリック・ウィンター)に一目ぼれするものの関係は変わらないまま。そんな中、男の本音トークで高視聴率を稼ぐ下品な恋愛パーソナリティのマイク(ジェラルド・バトラー)とコンビを組まされる。アビーはコリンを軽蔑するものの「コリンとうまくいきたければ俺の言うことを聞け」というマイクの指南に渋々従うことに…

あなたにも書ける恋愛小説

Alex And Emma

スランプで新作に取り掛かれず、しかも借金がある恋愛小説家のアレックス(ルーク・ウィルソン)は30日間で小説を書き上げなければならない。口述筆記を思いついたアレックスは速記者のエマ(ケイト・ハドソン)を雇い執筆活動を始める。アレックスの語る物語に文句を言いつつも、いつしかエマはその世界に引き込まれていった。アレックスもエマに好意を抱くようになる。物語はいつしか2人の実生活をも反映して進んでいく…

バウンティー・ハンター

The Bounty Hunter

元警官で妻に捨てられ借金まみれのマイロ(ジェラルド・バトラー)は、懸賞金が懸けられた犯罪者を捕まえるバウンティー・ハンターになっていた。ある日元妻で新聞記者のニコール(ジェニファー・アニストン)に懸賞がかけられていることを知り、恨みを晴らそうと元妻を追うことに。ニコールはあの手この手でかわして逃げるが、いつしか2人はニコールが取材していた警官自殺事件をきっかけに大きな陰謀に巻き込まれていく…

One Night One Love ワンナイト、ワンラブ

You Instead

イギリス最大級の野外ロック・フェス「T・イン・ザ・パーク」に出演するため来ていた人気のエレクトロポップ・デュオのシンガー、アダム(ルーク・トレッダウェイ)はフェス初出場のガールズ・パンクバンドのヴォーカル、モレロ(ナタリア・テナ)と喧嘩になり、それを収めようとした通りがかりの人に手錠で繋がれてしまう。2人は手錠で繋がれたまま、それぞれの恋人やバンド仲間を巻き込みフェスを過ごすことになる…

マリリン・モンロー 瞳の中の秘密

Love, Marilyn

プライベートな部分をごく身近な人にしか見せないことで、誰もが知る"セクシーな金髪女優"を作り出していたノーマ・ジーンことマリリン・モンロー。死後50年経って初公開された彼女の日記の朗読を現代の有名女優が行いながら、彼女の夢への想いや仕事の悩みなど、1人のどこにでもいる女性としての考え方、生き様を秘蔵映像と共にたどってゆく…

ミス・エージェント

So Undercover

男勝りのモリー(マイリー・サイラス)は父と探偵稼業をしていた。ある日FBIを名乗るアーモン(ジェレミー・ピヴェン)という男の依頼で、要人の娘アレックス(ローレン・マクナイト)がいる大学の女子社交クラブに潜入し、アレックスが隠している重要機密と彼女を狙う者の割り出しをすることになる。イケイケ女子大生"ブルック"に変装したモリーは、別世界の女子社交クラブに馴染もうと努力しながら、捜査を開始するが…