1. Home
  2. Tag "(500)日のサマー"

2017/1/6 エマ・ロバーツ&デイヴ・フランコ共演『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』公開!

エマ・ロバーツ、デイヴ・フランコが共演した危険なネットゲームにハマる若者たちを描く『Nerve』が、『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』という邦題で、2017年1月6日(金)TOHOシネマズシャンテ、TOHOシネマズ新宿、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショーが決定しました。

新米介護士と車椅子セレブの恋を描く『Me Before You』、邦題『世界一キライなあなたに』で10月公開決定

エミリア・クラーク&サム・クラフリン共演、新米介護士と嫌味な車椅子のセレブの恋を描く、女流作家ジョジョ・モイヤーズのベストセラー小説を映画化した『Me Before You』が『世界一キライなあなたに』という邦題で10月に日本公開されることが決定しました。

【撮影風景あり】女性介護士と車椅子のセレブ男性との恋を描く『Me Before You』全米公開日が3月に繰り上げ

エミリア・クラーク、サム・クラフリン共演、素人同然の女性介護士と車椅子生活を余儀なくされて嫌味な性格になったセレブ男性との恋を描く期待のキューティー映画『Me Before You』の全米公開日が当初の8月から3月に変更されました。あわせて撮影風景もご紹介。

ジェニファー・ローレンス主演のキューティー映画企画『The Rosie Project(ワイフ・プロジェクト)』の監督に『6才のボクが、大人になるまで。』リチャード・リンクレイター

ヒロイン役にジェニファー・ローレンスが決定している、3高で何事もきちっとしていないとダメな大学准教授と、自由奔放な生き方をしている女性の恋愛を描く『The Rosie Project(原作邦題:ワイフ・プロジェクト)』の映画化企画で、ビフォア・トリロジー、『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャー...続く

特殊な人物を描きながらも「ドラマのないドラマ」が感動を呼ぶ『きっと、星のせいじゃない。』

[cptr] Cueではアメリカ公開以前より、ずいぶんと長い間この作品を追いかけてきました。製作費12万ドルから全世界で最終的に300万ドル以上の興行収入を叩き出した本作は、それまで『トワイライト』『ハンガーゲーム』シリーズなどのファンタジー・SF系が主流とされていたYA小説原作の映画化作品のなかで...続く