Home Tag "ルース・ネッガ"

レベッカ・ホール初監督・脚本作は、テッサ・トンプソンとルース・ネッガ共演『Passing(原作邦題:白い黒人)』

レベッカ・ホール(『ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密』)の初監督・脚本作は、1929年に出版された、肌の色の差別が当然の時代の、立場の違う肌の白い黒人女性2人を描いたネラ・ラーセンの「Passing(原作邦題:白...続く